キーワード検索
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト

【使い方解説!】ローソンでPayPay(ペイペイ)の私の体験談を紹介!

TANAKA
バーコード決済アプリ「PayPay(ペイペイ)」がローソンでも使えるようになりました。

キャッシュバックがもらえたり、ポイントが貯まったりと、お得にローソンを活用するために欠かせないPayPay。

こちらのページでは、ローソンでPayPayを使うにあたって知っておくきたいこと、基本的な使い方、使えない時のチェック項目などについてまとめています。

これさえ読んでおけば、いますぐにでもローソンでPayPay決済ができるようになります!

まず初めに確認!ローソンでPayPay(ペイペイ)決済は可能!

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信)は、2019年3月26日(火)に全国のローソン店舗(14,574店舗、2018年12月末現在)で、スマートフォンの画面上に電子バーコードを表示させ、レジで決済ができるスマホ決済サービス「PayPay」の取扱いを開始いたします。※システム対応の都合により、開始日が延期となる可能性もございます

ローソン公式のアナウンスにあるように、ローソンでもPayPay(ペイペイ)決済が使えるようになりました!

219年3月26日以前、PayPay決済に対応していたコンビニはファミリーマートだけ。これで2つのコンビニで使るようになりましたね。

ローソンでもPayPayを積極的に活用していきましょう!

ローソンでPayPay(ペイペイ)決済を使ってみた!

ローソン

実際にローソンでPayPay(ペイペイ)決済を使ってみたので、そのときの様子を紹介していきます。

いつも通り、購入したい商品をレジまで持っていきます。このときは暑い日だったのですっきりした飲み物が飲みたく、こちらを購入することに。

PayPayの使い方

レジ前で「PayPayでお願いします」と伝えてこちらの画面を見せてバーコードを読み取ってもらいます。

ローソン PayPay

これでPayPay決済は完了です。参考までに、レシートも載せておきますね。

ローソン PayPay

今回PayPayを使ったのは3%キャッシュバックのタイミングだったので、0.5%よりも多い額が肝がんされています。いずれにせよ、このようにきちんとキャッシュバックを受け取ることができます!

非常に簡単に支払いができるので、ぜひ試してみてくださいね。

クレカちゃん
ほんとに簡単にできるんだね♪
TANAKA
スマホ1つで簡単だからおすすめだよ!

ローソンでPayPay(ペイペイ)を使う5つのメリットを解説!

ローソンで使えるPayPay

まずはローソンでPayPayを使うメリットについて確認しておきましょう。

他の支払方法のほうがお得だったら意味がないですからね。

ローソンでの支払いをPayPayにしようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

PayPayアプリ内でキャッシュバックがもらえる

通常キャッシュバック 0.5%
キャンペーン時 20%キャッシュバックなど

PayPay(ペイペイ)アプリで決済すると、PayPay残高にキャッシュバックが入ります。

「100億円キャンペーン」であったような20%キャッシュバックを知っている人は多いかもしれません。

でも、キャンペーンがなくてもPayPay決済には0.5%のキャッシュバックが入ることを知っていましたか?

クレジットカードなどをそのまま使うよりも0.5%分お得になるので活用しない手はありませんね!

クレカちゃん
キャンペーンの時はもっとお得になるっていうことか…!

PayPayに登録しているクレジットカードのポイントが貯まる

PayPay(ペイペイ)はあくまで決済アプリなので、実際の支払いは基本的に登録しているクレジットカードから行います。

つまり、PayPayに登録しているクレジットカードにもポイントが貯まります。

PayPayとクレカのポイントが二重取りできるのでかなりお得です。せっかくなら還元率が高いクレジットカードを登録して効率的にポイントを貯めましょう!

TANAKA
PayPayに登録するクレジットカードはヤフーカードがおすすめです。ヤフーカードのみ、還元率が10%になります。

Pontaポイントやdポイントも貯まる

ローソンでは会計の時にPontaカードを提示するとPontaポイントdポイントカードを提示するとdポイントが貯まります。

これは支払いをPayPayにしても同じです。

支払いをPayPayにしても、これまで通りポイントカードの提示は忘れないようにしてくださいね!

ポイントカード提示は会計前に

注意点として、PontaカードやdポイントカードはPayPayで決済する前に提示するようにしましょう。決済後のポイントの後付けは基本的にできません。

タバコやお酒、ローチケ(チケット)の支払いもできる

ローソンではタバコやお酒、ローチケ(各種チケット)の支払いもPayPayで済ませることができます。

特にタバコは安く買うのが難しいので、PayPayなどでポイント還元があると重宝しますよね。

嗜好品やチケットなども柔軟に支払いができるので、積極的に活用してPayPay・クレカ・ポイントカードでポイントを効率的に貯めていきましょう!

TANAKA
逆に「PayPay決済ができないもの」については、このページの後半で紹介しています。

使い方はとっても簡単!スマホ1つで簡単に決済できる

PayPayの使い方

ローソンでPayPay(ペイペイ)決済をする手順は超簡単です。

上の画像のように、PayPayアプリを開いた画面を会計の時に提示するだけになります。

画面上部のバーコードを読み取ってもらったら、一瞬で決済は完了です。スマホ1つでスマートに決済ができるようになります。

TANAKA
私は財布を持たないでコンビニ行くことも増えました。

ローソンでPayPay(ペイペイ)が使えない時の3つの対処法を覚えておこう

スマホ1つで便利なPayPay(ペイペイ)決済ですが、いざ支払いしようとすると使えないこともあります。

ローソンのレジの前で突然使えなくなったら困りますよね?

そこで、あらかじめ「ローソンでPayPayが使えないのはどんなときなのか」をよく確認しておきましょう。

1. そもそも公共料金やギフトカードの支払いには使えない

ローソンでは電気・水道などの公共料金、iTunesカードやGooglePlayカードなどのギフト券はPayPayで支払いができません。

基本的に現金決済になるので注意が必要です。

ローソンではPayPay決済ができないほうが少ないので、「決済できないもの」を頭に入れておくようにしましょう。

ローソンでPayPay決済できない支払い

テレホンカード類、バスカード・各種乗車券・回数券、各種商品券、QUOカード、切手・ハガキ、・印紙、一部のLoppi取次サービス、公共料金・収納代行票での支払い

2. PayPayアプリを最新バージョンにアップデートしておく

PayPayアプリのバージョンが古いと、アプリが正常に表示されずに決済ができないことがあります。

そのため、特にPayPayアプリは最新のアップデートがないかをよく確認しておくようにしましょう。

レジの前でアップデートが必要なことに気づいてしまうと、余計に時間がかかってしまうので、定期的に確認しておくのがおすすめです。

3. PayPayやクレジットカードの利用額を超えていないか確認する

3Dセキュアなし 5,000円(24時間・30日)が上限
3Dセキュアあり 20,000円(24時間)または50,000円(30日)が上限
3Dセキュアあり
+Yahoo!JapanID連携済み
250,000円(24時間・30日)が上限

クレジットカードからのPayPay決済には表のような利用上限があります。

この利用上限を超えてしまうとローソンはもちろん、ローソン以外でもPayPay決済ができません。

3Dセキュア(セキュリティ認証)がないと上限5,000円しか使えないので、できるだけ3Dセキュア認証は済ませておくのがおすすめです。

また、クレジットカード自体の上限も気にするようにしましょう。

ローソンでもPayPay(ペイペイ)決済しよう!

ローソンで使えるPayPay(ペイペイ)についてまとめました。

  • PayPayのキャッシュバック(通常0.5%)
  • クレジットカードのポイント(0.5%~1%程度)
  • Pontaポイントまたはdポイント(1%)

ローソンでPayPayを使うと、この3つのポイントの”三重取り”ができるようになります。

一切リスクもなく、使えば確実にお得になるPayPay。ローソンでの支払いでも積極的に活用していきましょう!

TANAKA
お得・便利で使わない理由がないので、ぜひ使ってみてくださいね。
この記事のURLをコピーする