キーワード検索
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト
楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードのメリット・デメリットやポイント活用法を徹底解説!

楽天プレミアムカード
項目 内容
基本還元率 1.0%
貯まるポイント 楽天スーパーポイント
ポイントの交換先 ANAマイル、楽天Edy
還元率がアップする条件
  • 楽天市場の利用でポイント+4倍~7倍
  • 誕生月に楽天市場、楽天ブックスの利用でポイント+最大1倍
  • 楽天トラベルの利用でポイント+2倍~3倍
ポイントの有効期限 最後にポイントを獲得した月を含めて1年以内
年会費 11,000円(税込み)
ポイントのカウント方法 毎月の利用金額合計の1.0%
申込み資格 20歳以上の安定収入のある方
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB、American Express
おすすめ度 4.0
特典サービス
  • 通常年会費429USドルのプライオリティ・パスに無料で登録
  • 国内・海外旅行保険が自動付帯
  • 誕生月に楽天市場・楽天ブックス利用でポイントが+1倍
付帯保険
  • 海外旅行:最高5,000万円(自動付帯:4,000万円)
  • 国内旅行:最高5,000万円(自動付帯)
  • 動産総合保険:年間最高300万円
  • カード盗難保険
ETCカード 無料
電子マネー 楽天Edy
追加カード 家族カード:年会費:550円(税込)
カードランク ゴールド
利用限度額 最高300万円
注目ポイント
  • プライオリティパス対象の空港ラウンジが無料
  • 楽天市場の利用時にはポイントUP
  • 国内・海外ともに手厚い旅行保険
  • 楽天提携の店舗の利用でポイントUP

楽天プレミアムカードには

通常は年会費が429USドル(約4万8千円)のプライオリティパスが付いてくるので、世界130カ国以上にある空港VIPラウンジが無料で使用できます。

また、通常のクレジットカード還元率も1%と比較的高いうえに、楽天市場・楽天トラベルなどの楽天関連サービスを使う時には更に還元率が高くなります!

旅行時の充実した特典だけでなく、普段のネット通販や店舗での利用でも大きなメリットがあるクレジットカードです!

\新規入会+1回利用で5,000円相当のポイントプレゼント/

楽天プレミアムカード公式サイトへ

目次

楽天プレミアムカードをおすすめできる人&できない人

楽天プレミアムカードをおすすめできる人
  • 国内・海外を問わず旅行によく行く人(空港ラウンジをよく利用する人)
  • 年会費の安いプライオリティパス付属のクレジットカードを探している人
  • 楽天関連サービスを良く利用する人
  • 高還元率のクレジットカードを探している人
楽天プレミアムカードをおすすめできない人
  • 旅行にほとんど行かない人
  • 楽天関連サービスを利用しない人

楽天プレミアムカードを利用するメリットが特に大きいのは海外旅行時です!

プライオリティパスという空港のVIPラウンジが使える特典が付いているので、簡単な食事やお酒などのドリンクの提供が無料で受けられます!

また、楽天市場を利用するときにも、ポイントが+4倍(つまり還元率5%)という大きなメリットがあります!

\新規入会+1回利用で5,000円相当のポイントプレゼント/

楽天プレミアムカード公式サイトへ

楽天プレミアムカードの7つのメリットは!

楽天プレミアムカードを使用することで得られるメリットを7個にまとめてみました。

それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう♪

楽天プレミアムカードはプライオリティパス対象の空港ラウンジが無料!

楽天プレミアムカードプライオリティパス
楽天プレミアムカードには、プライオリティパスという世界130カ国の1000ヶ所以上のVIP空港ラウンジで簡単な食事やアルコールなどのサービスが受けられる権利が付いてきます!

通常は年会費429USドル(約4万8千円)がかかるところ、無料で登録することができます。

プライオリティパスが無料で年会費が比較的安いクレジットカードには、楽天プレミアムカード以外にも

  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード(年会費2万2千円)
  • MUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレスカード(年会費2万2千円)

・・・などがありますが、楽天プレミアムカードは年会費が半額とお得です!

楽天プレミアムカードは国内・海外旅行保険が自動付帯

海外/国内 保険項目 補償金額
海外旅行保険 死亡後遺障害 5,000万円
(自動付帯:4,000万円)
賠償責任 3,000万円
傷害治療 300万円
疾病治療 300万円
ショッピング 300万円
救援者費用 200万円
携行品損害 50万円
(自動付帯:30万円)
国内旅行保険 死亡後遺障害 5,000万円(自動付帯)
入院保険金 日額 5,000円
通院保険金 日額 3,000円

※同伴の家族の保険適用については、家族カードがない場合には適用されません。

楽天プレミアムカードは国内・海外旅行ともに保険が自動付帯(カードを利用しないでも保険適用)なので、旅行好きな人ならば持っているだけで心強いクレジットカードです!

また、補償内容も年会費に対して充実していると言えます。

楽天プレミアムカードは楽天市場の利用でポイントが+4倍(5%還元)

楽天市場で楽天プレミアムカードを利用すると、通常の1%(1倍)に楽天カード分「+2倍」、楽天プレミアムカード分「+2倍」の計「+4倍」のポイントが加算されるので、5倍(5%還元)となります!

もしも、1ヶ月あたり20,000円(税込)の買い物を楽天市場でするならば、1年間で12,000ポイントが貯まる計算になるので、年会費のもとが取れるということになります!

楽天市場で月2万円の買い物で得られる年間ポイント!
  • 20,000×0.05=1,000楽天ポイント(1ヶ月で得られるポイント)
  • 1,000楽天ポイント×12ヶ月=12,000楽天ポイント(年間で得られるポイント)

特典を3つのうち1つ選べる

選べるサービス サービス概要
楽天市場コース 毎週火曜日・木曜日のプレミアムカードデーに楽天市場でお買い物をすると、通常5倍のポイントが+1倍加算の計6倍になるサービスです。
トラベルコース 楽天トラベルでのオンラインカード決済で最大3倍のポイント、旅行の際の手荷物無料宅配、国内宿泊予約の優待が付くサービスです。
エンタメコース Rakuten TV、楽天ブックスがカード払いでそれぞれ+1倍のポイントが付くサービスです。

楽天プレミアムカードには、3つのサービスから一つを選んで特典を受けることができる「選べるサービス」が付いてきます。

「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」という3つの異なった種類のサービスから選べるので、自分のライフスタイルに合わせて選択すると、年間で考えるとかなりお得になります!

誕生月に楽天市場・楽天ブックス利用でポイントが+1倍


誕生月に楽天市場または楽天ブックスの利用時に楽天プレミアムカードで支払いをすると、ポイントが+1倍になります。

上記にご紹介した各種ポイントアップにさらに上乗せされる形になります!

町中でも楽天ポイントが貯まる・使える!


楽天プレミアムカードに限らず楽天カード全体のメリットではありますが、町中の店舗での利用で最大3.0%の楽天ポイントが貯まったり、貯めたポイントを使ったりすることができます!

代表的な店舗を以下にまとめておきますので、興味のある方はご覧ください。

楽天ポイントが貯まる店舗を詳しく見る
ジャンル 店名
グルメ・飲食 マクドナルド、すき家、くら寿司、CoCo壱番屋、サンマルクカフェ、プロント、ペッパーランチ、大戸屋
ショッピング ファミリーマート、ポプラ、東急ストア、松坂屋、大丸
ドラックストア ツルハドラッグ、くすりの福太郎、サンドラック、ダイコクドラック
家電量販店 ビックカメラ、ソフマップ、コジマ、ジョーシン
引っ越し 日通、アリさんマークの引越社、サカイ引越センター、
ガソリンスタンド シェル、出光、コスモ石油、キグナス石油、NPC24H

ポイントの還元率は店舗によって違いがありますが、0.5%~1%がほとんどで、最大3%です。

楽天Edyのチャージで楽天ポイントが貯まる!


楽天プレミアムカードでチャージしてポイントが貯まる代表的な電子マネーは「楽天Edy」で、チャージ200円ごとに楽天ポイントが1ポイント(0.5%還元)貯まります!

さらに、設定金額以下の場合にお買い物と同時にEdyのチャージができる「オートチャージ」サービスに登録すると、200円で1ポイント(0.5%還元)がWで貰えます。

また、楽天Edyは使用時にも0.5%のポイント還元があります。

楽天プレミアムカードの2つのデメリットは!

nagasawa
楽天プレミアムカードを使用していてあまり大きなデメリットを感じたことはありませんが、あえてデメリットを上げるとすれば以上のようになります。

それぞれのポイントについてすこし詳しく見ていきましょう!

楽天プレミアムカードは年会費が11,000円(税込)かかる

楽天プレミアムカードは、年会費が11,000円(税込)かかります。

プライオリティパスが付いてくるクレジットカードとしては安い年会費です!

しかし、もしプライオリティパスを使用しないならば、あえてプレミアムカードにしなくても楽天ゴールドカードでも充分と言えそうです!

飛行機遅延/欠航・ロストバゲージの保険が付いていない

飛行機遅延保険付きカード 年会費
プライオリティパスあり MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
JCBプラチナ
22,000円(税込)
27,500円(税込)
プライオリティパスなし JCBゴールド(年会費初年度無料)
dカードゴールド
11,000円(税込)

それほど大きなデメリットではありませんが、海外旅行重視のカードの割には飛行機遅延/欠航・ロストバゲージの保険が付いていない点には注意が必要です!

ただ、プライオリティパス付き&飛行機遅延/欠航・ロストバゲージの保険を付けるとすると、上の表に示しているように年会費は20,000円を上回ってきます。

\新規入会+1回利用で5,000円相当のポイントプレゼント/

楽天プレミアムカード公式サイトへ

楽天プレミアムカードで貯めた楽天ポイントの上手な活用方法は?

楽天プレミアムカードのポイント活用方法
  1. 楽天ポイントを貯める
  2. 楽天ポイントを使う

楽天プレミアムカードのポイントの上手な活用方法は上記の2つのポイントがあります。

上記の2つのポイントを意識することで、うまくポイントを運用することができます。

ではそれぞれの内容について詳しく見ていきましょう!

楽天ポイントを貯める

貯め方/
おすすめ度
解説
楽天市場を使って貯める
5.0
楽天関連サービスの利用度によって還元率がUPします。
楽天提携店舗での利用で貯める
4.0
楽天提携店舗での利用で通常の1%+0.5%~3%のポイント還元
楽天Edyのチャージや使用で貯める
3.5
楽天Edyにチャージする時、使用する時にポイントが貯まります。
通常利用で貯める
3.0
楽天提携店以外での店舗や通販の利用で1.0%ポイントが貯まります。

日常生活でエポスポイントがよく貯まるシーンは、上記の4つです。

エポスポイントが貯まるそれぞれのポイントについて、もう少し詳しく見ていきましょう!

楽天市場を使ってポイントを貯める  5.0

楽天プレミアムカードを楽天市場で利用すると、+4倍の5%還元となります。

さらに、楽天関連サービスを契約することによって更にポイントの倍率をUPさせることができます!

「楽天銀行+楽天カード」+1倍、「楽天モバイル」+1倍、「楽天ひかり」+1倍など、楽天関連サービスを利用するごとにポイント倍率が加算されていくので、ポイントが貯まりやすくなっていきます!

ポイント加算条件を一覧で確認する
ポイント加算契約 ポイント加算倍率
楽天カード +2倍
楽天ゴールドカード
楽天プレミアムカード
+2倍
楽天銀行+楽天カード +1倍
楽天モバイル +1倍
楽天ひかり +1倍
楽天の保険+楽天カード +1倍
楽天証券 +1倍
楽天トラベル +1倍
楽天ビューティ +1倍
楽天TV +1倍
楽天市場アプリ +0.5倍
楽天ブックス +0.5倍
楽天kobo +0.5倍
楽天Pasha +0.5倍

楽天提携店舗での利用でポイントを貯める  4.0

楽天プレミアムカードの通常の還元率は1.0%ですが、楽天提携店舗で利用すると、最大3倍(3.0%)のポイントが貯まります。

楽天Edyのチャージや使用でポイントを貯める  3.5


楽天プレミアムカードで電子マネー「楽天Edy」にチャージをすると0.5%、オートチャージ設定をすると更に0.5%のポイントが貯まります。

楽天Edyがお得なのは使う時にもポイントが貯まるところで、楽天未提携店で0.5%、楽天提携店で1.0%のポイントが貯まります!

楽天カードと提携していない店舗または通販ショップで利用した場合のポイント還元率は1.0%です。

還元率にこだわるならば、店舗利用を楽天Edyにオートチャージ設定して使うようにすれば、「チャージ時1.0%」+「利用時0.5%」=1.5%還元となるのでお得です!

楽天ポイントを使う

交換先/
おすすめ度
解説
楽天プレミアムカードの支払いで使う
5.0
毎月の引き落とし額から楽天ポイントで割引ができます。
楽天Edyに交換して使う
4.0
楽天Edyに交換すると使用時に0.5%ポイントが貯まります。
ANAマイルに交換して使う
4.0
2ポイント=1マイルの割合で交換できます。
楽天Payで店舗での支払いで使う
3.5
楽天Payが使える店舗では楽天ポイントが使えます。
楽天市場で使う
3.0
楽天ポイントは楽天市場でそのまま使えます。

楽天ポイントの使いみちは数多くありますが、なかでもおすすめの使いみちが上記の5つです。

ご自分のライフスタイルに合った使いみちの参考として下さい!

楽天プレミアムカードの支払いに使う  5.0

クレジットカードのポイントは他の会社のポイントに変えないと使えない場合がありますが、楽天カードはポイントを支払いに充てることができます。

しかも、支払いに充てた分にも1.0%相当のポイントが付くのでおすすめです!

ただし、楽天ポイントの内、期間限定ポイントは使用できません。

期間限定ポイントは、以下に紹介する楽天Payで使用するといいですよ♪

楽天Edyに交換して使う  4.0

楽天ポイントは1ポイント=1円の比率で電子マネー「楽天Edy」と交換することができます。

交換すると、以下のようなメリットがあります!

  • 楽天Edyの利用可能店が多いので、店舗での使いみちが広がる
  • 楽天Edyを使用すると、0.5%分の楽天ポイントが貯まる

ANAマイルに交換して使う  4.0

楽天ポイントは、2ポイント=1マイルの比率でANAマイルと交換することができます。

一見不利な交換に見えますが、マイルは使用する時期や路線によって1マイル=2円以上の価値になることもあります!

1マイル=2円以上の価値の路線が見つかった場合には、交換すると良いでしょう!

楽天Payで店舗での支払いで使う  3.5


楽天プレミアムカードを使って意外と困るのが、用途が限られている期間限定ポイントの使いみちです。

楽天Payならば期間限定ポイントが使用できます!

期間限定ポイントは楽天市場で使えるのですが、楽天市場で特に欲しい物がない時には楽天Payで使うのがおすすめです!

また、楽天Payアプリを使って楽天ポイントをモバイルSuicaにチャージすることもできるようになりました。

楽天市場で使う  3.0


楽天ポイントは、楽天市場での買い物に使うことができますが、あまりおすすめではありません。

・・・というのも、楽天ポイントでの支払い分にはポイントが加算されないからです。

ポイントが貯まりやすい楽天市場では普通にカードで支払いをして、貯まった楽天ポイントは楽天プレミアムカードの支払にできるだけ充てるのがおすすめです!

\新規入会+1回利用で5,000円相当のポイントプレゼント/

楽天プレミアムカード公式サイトへ

楽天プレミアムカードを使っている人の良い&悪い口コミ評判!

楽天プレミアムカードを使用している人の口コミ・評判をインターネット上で集めてみました。
ぜひ参考にしてください。

楽天プレミアムカードの悪い口コミ評判

楽天プレミアムカードの良い口コミ評判

楽天プレミアムカード口コミまとめ

楽天プレミアムカードの悪い口コミの中には、年会無料キャンペーンでサービスの質が低下するのではないかという不安の声がありましたが、それ以外ではほとんどネット上で悪い口コミは見つかりませんでした。

口コミを見ても楽天プレミアムカードを持つ人は、旅行好きの人が多いですね!

プレミアムラウンジが使用できることや、別途旅行保険に加入必要がないなど年会費の元は取れていると実感している口コミが多くありました。

また、楽天で買い物をよくする人は、還元ポイントが5倍になるところも重視しているようです。

\新規入会+1回利用で5,000円相当のポイントプレゼント/

楽天プレミアムカード公式サイトへ

【グレード別】楽天プレミアムカードとは別に2種類のカードも比較!

← 横にスクロールできます →
カード名 年会費 還元率 付帯保険 特典 限度額 家族カード ポイント有効期限
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
11,000円(税込)
  • 1.0%
  • 楽天市場で最大5倍(5.0%)
  • 海外:最高5,000万円(自動付帯:4,000万円)
  • 国内:最高5,000万円(自動付帯)
通常年会費429USドルのプライオリティ・パスが無料 最高300万円 年会費:550円(税込) 最後にポイントを獲得した月を含めて1年以内
楽天カード
楽天カード
永年無料
  • 1.0%
  • 楽天市場で最大3倍(3.0%)
  • 海外:最高2,000万円(利用付帯)
  • 国内:なし
最高100万円 年会費無料 最後にポイントを獲得した月を含めて1年以内
楽天ゴールドカード
楽天ゴールドカード
通常2,200円(税込)
  • 1.0%
  • 楽天市場で最大5倍(5.0%)
  • 海外:最高2,000万円(利用付帯)
  • 国内:なし
国内の空港ラウンジが年2回まで無料 最高200万円 年会費:550円(税込) 最後にポイントを獲得した月を含めて1年以内

楽天プレミアムカードと楽天の他のカードとのおもな違いは楽天市場利用時の還元率・年会費・旅行保険・空港ラウンジサービスなどです。

上記の表を自分に合ったカードを選んでください^^

\新規入会+1回利用で5,000円相当のポイントプレゼント/

楽天プレミアムカード公式サイトへ

楽天プレミアムカードの審査に落ちる人ってどんな人?審査基準はこれ!

楽天プレミアムカードの審査に落ちる主な理由
  • 楽天プレミアムカードの発行基準を満たしていない
  • 信用情報に問題がある
  • 複数のカードを同時に申し込んだ

楽天プレミアムカードは、ゴールドカード並の審査基準といわれていますが、以上のような場合に審査落ちする可能性があります。

それぞれ少し詳しく見ていきましょう!

楽天プレミアムカードの発行基準を満たしていない

楽天プレミアムカードの発行基準は「20歳以上の安定収入のある方」という基準しか示されていません。

具体的な基準としては、年収の他に、職業、同一の会社での勤続年数、家族構成などが考えられますが、楽天プレミアムカードの独自の基準に達していない場合には審査に落ちてしまいます。

信用情報に問題がある

年収以外に一番重要視されていると考えられるのが、クレジットヒストリーです。

返済の遅延は2年間、返済の延滞(3ヶ月以上の滞納)は5年間マイナスのデータが残ってしまいます。

他に見られるポイントは、「カードをよく利用するのか」「カード以外のローン返済状況」といった点です。

クレジットヒストリーに何か問題があれば審査に通過しづらくなります。

もし自分のクレジットヒストリーが心配であれば、個人信用情報機関(CIC,JICC,KSCなど)で、有料(1000円ほど)で自分のクレジットヒストリーを確認することができます。

複数のカードを同時に申し込んだ

楽天プレミアムカードに限らず、短期間に複数のカードの申込みがあると審査落ちをする可能性が高くなります。

できれば前回のカードの申込みから半年程は空けて申し込むようにしましょう!

楽天プレミアムカードの入手までの流れ

楽天プレミアムカードを入手するまでの流れ
  1. 申込みをする
  2. 審査結果を待つ
  3. カードを受け取る

この章では楽天プレミアムカードの入手までの流れやポイントを詳しく解説していきます。

流れを簡単にまとめると以上の通りです。

それぞれについて詳しく見ていきましょう!

申込みを行う


「楽天カードからの切り替え」と「新規での申し込み」の2種類の申し込み方法があります。

パソコン・スマートフォンから簡単に申し込みができますが、18歳未満、高校生、海外在住の場合には申し込みできません。

もし、未成年の方の場合には、親権者の同意が必要です。

申し込み手順
  1. 楽天会員にまだ未加入の方は、楽天会員にまず登録をします。
  2. 本人情報(家族、世帯人数、住居、ローン、年収など)や勤務先情報を入力します。
  3. 発行カードの条件(ブランド、キャッシング枠など)を設定します。
  4. 規約に同意、送信して申し込み完了です!
\新規入会+1回利用で5,000円相当のポイントプレゼント/

楽天プレミアムカード公式サイトへ

審査結果を待つ

申し込みが完了すると、「申込み受付」のお知らせメールが登録したメール宛に送られてきます。

審査~カード発行までの期間の目安は、メールを受け取ってから通常約1週間~10日前後で、カードは登録住所宛に送られてきます。

カード発行の進行状況を確認したい時には、コチラから「カード申し込み受付ID」、申し込み時に登録した「生年月日」、「電話番号(下4桁)」を入力すると確認できます。

カードを受け取る

カード受け取り時には、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」によって本人確認が行われることがあります。

免許証やマイナンバーカードなど、本人が確認できる資料を準備して受け取りましょう!

楽天プレミアムカードの基礎知識

nagasawa
楽天プレミアムカードを日々利用する上で必要な基礎知識を簡単にまとめてみました!

楽天プレミアムカードの締め日と支払い日

楽天プレミアムカードの締め日は月末(楽天市場利用分は25日)で、引き落とし日は翌月の27日です。

もしも、引き落としの日が銀行の休業日である場合は翌営業日になります。

楽天プレミアムカードの年会費の引き落とし

楽天プレミアムカードの年会費の引き落し時期は、契約した月の翌々月の27日です。

もしも解約したい場合には、契約月内に手続きを終わらせておかないと、翌年度1年分の年会費が発生してしまうので注意しましょう!

「契約月」はe-NAVIのトップ画面から「楽天プレミアムカード情報」⇒「年会費のご案内」で確認することができます。

利用明細の発行の時期

楽天プレミアムカードの利用明細の発行は毎月12日です。

明細書発行に費用はかかりませんが、楽天会員用サービス「e-NAVI」からも簡単に確認できます。

過去の明細書は最大15か月分ダウンロード可能です。

楽天プレミアムカードのボーナス払い

取扱期間 支払い月
夏のボーナス 2/1~6/末 6月・7月・8月
冬のボーナス 8/1~11/末 12月・1月

支払い日については、27日(金融機関が休業日の場合、翌営業日)です。

支払い回数は、1回もしくは2回が選べるので、利用時に指定して下さい。

ただし、2回払いにすると分割手数料(年率13.89 %)が発生するので、1回払いがおすすめです!

楽天プレミアムカードのキャッシング

楽天プレミアムカードのキャッシングの金利は年率18.0%です。

具体的には、10万円を7日借りると、100,000×0.18×7÷365=約345円の利息です。

また、海外では金利とはATM手数料(220円)がかかります。

楽天プレミアムカードのリボ払い

楽天プレミアムカードのリボ払いの金利は年率15.0%です。

カードご入会時には、最小の支払い金額は3,000円に設定されています。

楽天プレミアムカードの分割払い

楽天プレミアムカードの分割払いもリボ払いと同じく金利は年率15.0%です。

リボ払いと毎月一定額を支払う点は同じですが、あらかじめ完済の回数を設定することで自分のペースで計画的な支払いが可能です。

分割回数は3回~36回の中から選べます!

楽天プレミアムカードの限度額の増額

楽天プレミアムカードの利用限度額は人により違いがありますが、審査に通ると限度額が300万円になる場合が多いです。

何かの理由で増額が必要な場合には、楽天e-NAVIから「お支払い」⇒「ご利用可能額」⇒「ご利用可能枠の増枠」から増枠の申し込みができます。

条件により楽天e-NAVIからお手続きができない場合には、電話で申し込みが可能な場合があります。

楽天プレミアムETCカード

楽天プレミアムETCカード

楽天ETCカードの年会費は通常550円(税込み)ですが、楽天プレミアムカードならば年会費が無料になります。

ETCの利用金額分にも楽天ポイントが100円につき1ポイント貯まります。

楽天プレミアムカードの解約&退会

楽天プレミアムカードの解約・退会は、メールやWEBでは出来ません。

カード裏面に記載のある楽天プレミアムカードデスクに電話をしましょう!

一般カード、ゴールドカードなどへのダウングレードにも電話で対応しています。

\新規入会+1回利用で5,000円相当のポイントプレゼント/

楽天プレミアムカード公式サイトへ

楽天プレミアムカードの独自の知識

楽天プレミアムカード独自の仕組みについてご紹介します。

期間限定ポイントとは?

楽天のキャンペーンごとに発行される特別ポイントで、通常ポイントより有効期限が短いのが特徴です!

通常ポイントは有効期限内に新しくポイントを獲得すると有効期限が1年に延長されるのに対し、期間限定ポイントは期限の延長はなく、期限内に使わなければ失効してしまいます。

また、期間限定ポイントは通常ポイントと比べて使用条件が限定されています。

期間限定ポイントのデメリットを簡単にまとめてみました。

期間限定ポイントのデメリット
  • キャンペーンごとに設定された期間を過ぎると失効してしまう
  • 楽天Edyに交換できない
  • ANAマイルなど他社ポイントに交換できない

期間限定ポイントは楽天提携店舗や楽天市場などで使用することができますが、使いみちが見つからない場合には、楽天Payを使えばセブン-イレブン・ファミリーマート・ローソンなどの主要コンビニで使うことがっできます。

会員ランクとは?

ランク 条件 特典
ダイヤモンド 過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有 誕生日700ポイント
特別招待
豪華特典
プラチナ 過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得 誕生日500ポイント
特別招待
ゴールド 過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得 誕生日300ポイント
シルバー 過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得 誕生日100ポイント
レギュラー ポイント対象の楽天サービスご利用で、ポイントを獲得

楽天会員には、ポイントの獲得状態により5つのランクがあり、特典が異なります。

※誕生日ポイントの獲得には楽天会員ニュースの購読が必要で、バースデーメール受信後、メール内のリンクをクリックしてポイントを獲得する必要があります。

\新規入会+1回利用で5,000円相当のポイントプレゼント/

楽天プレミアムカード公式サイトへ

楽天プレミアムカードに関するQ&A

楽天プレミアムカードに関することで多い質問を Q&A形式でまとめてみました!

楽天プレミアムカードの家族カードのプライオリティパスや年会費は?

楽天プレミアムカードの家族カードは、年会費が540円(税込)です。

ただ、プライオリティパスに関しては本カード会員のみの限定特典なので、VIPラウンジを家族カード会員が使用する際には追加料金3,000円(税別)がかかってしまいます。

家族カードを発行すれば、通常追加料金が必要な「一般の空港ラウンジ」は本カード会員と同様に使用できます。

もしも、「一般の空港ラウンジ」を本会員の同伴者が使用する際には、700円~1540円(税込)の追加料金が発生してしまいます。

一回でも家族が「一般の空港ラウンジ」を使用する可能性があるならば、「家族カード」を作ったほうがお得だということになります♪

楽天プレミアムカードの3年間無料キャンペーンとは?

年会費無料キャンペーン
2018年12月20日~12月26日に行われたキャンペーンが、楽天カード会員向けに行われた年会費3年間無料キャンペーンです。

実質的には人気がありすぎて、1日で終了してしまいました。

批判も多かったようで、再度無料キャンペーンが行われる可能性は少ないように思われます。

楽天プレミアムカードを持ちたいならば、再度キャンペーンが行われるのを待つよりも、還元ポイントが多い時期に入会してしまった方が良さそうです。

楽天プレミアムカードへ切り替える時の注意点は?

楽天プレミアムカードに切り替えると、カード番号・有効期限・セキュリティ番号のすべてが変更されます。

自動引落や登録してあるショッピングサイトなどの登録変更をする必要があります。

新しいカードが届くまで10日ほどかかるので、できれば引き落としのタイミングを避けるのがスムーズに切り替えができます。

切り替えのタイミングは、新カードを使った時または初回の年会費支払い時なので、引き落としに支障のないよう調整すると良いでしょう!

楽天プレミアムカードの会社概要

サービス名 楽天プレミアムカード
会社名 楽天カード株式会社
本社住所 東京都港区南青山2-6-21 楽天クリムゾンハウス青山
電話番号 楽天プレミアムカードデスク:0120-58-6910 
【フリーダイヤル】(9:30-17:30)
自動音声専用:0120-30-6910 
【フリーダイヤル】(24時間)

楽天プレミアムカードのまとめ

今回のまとめ
  • プライオリティパス対象のVIP空港ラウンジの利用が無料
  • 最高5,000万円の国内・海外旅行保険が自動付帯
  • 楽天市場の利用でポイントが最大5倍(5%還元)
  • 町中での利用でも最大3.0%のポイントが貯まる

楽天プレミアムカードは、プライオリティパスが安い年会費で手に入るクレジットカードです!

年会費11,000(税込)は高く感じるかもしれませんが、海外旅行をする人にとっては十分に価値のあるカードと言えるでしょう!

また、楽天プレミアムカードは海外旅行によく行く人にメリットが大きいクレジットカードではありますが、それ以外の普段使いでもポイントが貯まりやすいカードです!

楽天関連サービスを使うほどにお得になるので、手放せないカードとなるかもしれませんね♪

\新規入会+1回利用で5,000円相当のポイントプレゼント/

楽天プレミアムカード公式サイトへ

楽天プレミアムカードの基本情報まとめ

楽天プレミアムカードの基本情報

国際ブランド VISA/Mastercard/JCB/AmericanExpress
申込み資格 20歳以上の安定収入のある方
審査/発行 1週間ほど
年会費 11,000円(税込)
家族カード 年会費:550円(税込)
ETCカード 無料

楽天プレミアムカードの利用枠・支払い

利用限度枠 ショッピング 最大300万円
キャッシング 人により異なります
利率 ショッピングリボ 実質年率15.0%
キャッシング 実質年率18.0%
支払い方法 1回払い
2回払い
ボーナス払い
リボ払い
分割払い
その他
支払い日と締め日 月末締めの翌月27日払い

楽天プレミアムカードの電子マネー

電子マネー 楽天Edy

楽天プレミアムカードのポイントプログラム

ポイントプログラム名 楽天ポイント
付与率 100円=1ポイント
毎月の利用額100円につき1ポイント
有効期限 最後にポイントを獲得した月を含めた1年間
還元率 1.0%
最低交換条件 楽天Edy:10ポイント以上
ANAマイル:50ポイント以上
交換・還元方法
ポイントモール名 楽天ポイントモール
提携ネットショップ 楽天市場、楽天証券、楽天トラベル、楽天ビューティなど

楽天プレミアムカードのキャッシュバック

キャッシュバック機能

楽天プレミアムカードのマイレージ

主な交換・移行可能マイレージ ANAマイル
交換・還元率 楽天ポイント2ポイント = ANAのマイル1マイル
最低交換単位 最低50ポイント以上で2ポイント単位で交換
移行手数料 無料
移行日数 申し込み後約1週間

楽天プレミアムカードの付帯保険・補償

海外旅行傷害保険 最高5,000万円(4,000万円自動付帯)
国内旅行傷害保険 最高4,000万円自動付帯
ネット不正利用保険 ネット不正あんしん制度:損害全額保障
ショッピング保険 動産総合保険で補償
航空便遅延保険
その他の保険・補償 カード盗難保険:不正使用支払い免除

楽天プレミアムカードの引き落し対応

電気
ガス
水道
新聞
携帯電話・PHS
固定電話
インターネットプロバイダー
受信料
その他 ふるさと納税

楽天プレミアムカードの空港ラウンジサービス

空港ラウンジ利用 国内 主要空港48ラウンジ
海外 2空港(ハワイホノルル、韓国仁川)
プライオリティパス 世界130カ国、1000ヶ所以上の空港ラウンジが無料で使用可

楽天プレミアムカードのロードサービス・ガソリン代特典

ロードサービス
ガソリン代特典 スタンド
特典内容
\新規入会+1回利用で5,000円相当のポイントプレゼント/

楽天プレミアムカード公式サイトへ

この記事のURLをコピーする