キーワード検索
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト

楽天ポイントはTポイントに交換不可!おすすめの交換先とその使い方を公開!

mayu
こんにちは。Exciteクレジットカード比較ライターのmayuです。

「楽天ポイントをTポイントに交換ってできるの?」

と悩んでいませんか?

楽天ポイントは貯めやすいのが魅力ですが、Tポイントのほうが身近なお店などでよく目にしますよね。

貯まった楽天ポイントをそのままの価値のままでTポイントに換えて使うことができたら・・・!便利ですよね。

そこで、こちらでは楽天ポイントをTポイントに交換する方法について、徹底的に調査しました。

楽天ポイントをTポイントに交換したいと思っておられる方はぜひ参考になさってください。

【まずは結論】楽天ポイントをTポイントに直接交換はできない!

楽天ポイントはTポイントに交換ができるのでしょうか?

残念ですが、結論からいくと楽天ポイントはTポイントに直接交換はできません。

その理由は、楽天ポイントとTポイントでは商圏がくっきり分かれており、もともと相互利用のためのポイントとして存在していないためです。

おそらく、あなたが楽天ポイントをTポイントに換えたかったのはTポイントとして使いたかったからだと思います。

楽天ポイントをTポイントに交換したい
⇒楽天ポイントをTポイントとして使いたい
⇒楽天ポイントをTポイントが利用できるサービスで使いたい

ということだと思います。あきらめないで大丈夫です!

実は、楽天ポイントはTポイントに交換はできませんが、楽天ポイントを楽天EDYに交換することで、Tポイント加盟店で使うことができるのです。
 
楽天Edyなら楽天ポイントから同等価値で交換ができます。

クレカちゃん
裏技っぽい方法だけど、楽天ポイントが減らないのがいいわね。
mayu
そうなの。ポイントが減らずに、Tポイントように使えるには今のところこの方法が一番ね。

具体的な方法と楽天Edyが使えるTポイント加盟店についてはあとにまとめますね。

「楽天ポイント ⇒ どこか ⇒ Tポイント」と経由する方法はかなり損をするし、面倒くさいのでおすすめできない!

楽天ポイントをどこか、ポイントサイトや商品券や現金を経由すれば、Tポイントに換えられる裏技が実はあるんじゃない?….と私も思い、徹底的に調べました。

ですが、結論からいくと、楽天ポイントを等価のままTポイントに交換できる方法はありません。

経由先 方法
ANAマイル
  • 楽天ポイント⇒ANAマイルに交換。ANAマイルをTポイントに交換
  • 楽天2P⇒ANA1マイルだが、ANA1マイル⇒Tポイント1ポイント
  • △楽天ポイントをTポイントにできるが半分になる
商品券
  • 楽天ポイント⇒商品券。楽天市場で割高だが商品券を買う
  • ×商品券からTポイントには交換できない
amazon
ギフトカード
  • ×楽天ポイント⇒amazonギフトカード。購入できる
  • ×amazonギフトカードからTポイントには交換できない
Gポイント
ポイント交換サイト
  • ×楽天ポイント⇒Gポイントには交換できない
PEX
ポイント交換サイト
  • ×楽天ポイント⇒PEXポイントには交換できない
ネットマイル
ポイント交換サイト
  • ×楽天ポイント⇒ネットマイルポイントには交換できない

ご覧のとおり、ギフトカードや商品券を経由しても、Tポイントには交換できないので止まってしまいます。

また、ポイント交換サイトは複数のポイントを交換できるサービスを展開してはいるのですが、楽天ポイントから変えられるサービスはありませんでした。

最後に、楽天ポイントをANAマイルに換える方法が、一応、Tポイントには交換できるのですが、最初の楽天ポイントが半分になってしまうので、なんだか得した気にはなれません。

クレカちゃん
楽天ポイントは意外に他のポイントには換えられないのね。
mayu
そうなの。Tポイントに換えられる方法も少ないので、両方をつなげる良い手段はない!というのが現実ね。

やっぱり楽天ポイント⇒どこか⇒Tポイントに交換はあまり良い方法とはいえませんね。

この方法が一番おすすめ!楽天ポイントを楽天edyに変換するとTポイントと全く同等に使うことができる!

楽天ポイントはTポイントには直接交換できないので、

  • 楽天ポイント⇒楽天Edyに交換
  • 楽天EdyをTポイント加盟店で使う

この方法が一番、楽天ポイントを同等価値のまま使うことができるのでおすすめです!

ただ、楽天ポイントでも楽天Edyにチャージできないポイントというのがあります。

楽天Edyにチャージできない楽天ポイント
  • 期間限定ポイント
  • 提携サービス会社から交換されたポイント

    (JCBカード、DCカード、Oricoカードなどの提携企業、及び楽天証券等のグループから交換したポイント)

以上のポイントでない限り、楽天ポイントは楽天Edyにチャージできます。

といっても、こういったパターンはあまり多くはないかと思いますので、そこまで気にする必要もないかと思います。

では、続いて楽天ポイントから楽天Edyに交換する具体的な手順について見ていきましょう!

楽天ポイントから楽天edyに変換する具体的な手順はこちら!

では、楽天ポイントから楽天Edyへ換える手順を見ていきましょう。手順は2つです。

楽天ポイントから楽天EDYへチャージする手順
  1. 楽天ポイントをチャージできる楽天Edyを用意する
  2. 楽天ポイントサイトまたはアプリからチャージを申請し、受け取る

以下、楽天ポイントをチャージできる楽天Edyについて、ポイントをEdyにチャージするチャージ申請について順に説明していきますね。

楽天ポイントをチャージできる楽天Edyを用意する

楽天ポイントを楽天Edyにチャージするためには次の4つのうちいずれかの楽天Edyが必要です。

それでは、各楽天Edyについて詳しく見ていきましょう!ただ、もしもうすでに楽天Edyをお持ちの場合でしたら、ここは飛ばして次の手順に進んでもらえたと思います。

もし楽天Edyを持っていない場合は、楽天Edyを用意するところからはじめましょう。

①Edy機能付きの楽天ポイントカード・楽天クレジットカード

お持ちの楽天カードが楽天Edy機能付きかどうかは、カードにEdyマークがついているかどうかで確認できます。

楽天カードでも、楽天クレジットカードでもEdyマークのついているカードなら楽天Edy機能がついています。

あなたのカードが楽天Edy機能がついているならそのままチャージ申請に進めばよいです。

※楽天クレジットカードを利用でedy機能が付いていない場合は、楽天e-NAVIから切り替え申請することで、楽天Edy機能付き楽天クレジットカードに無料で変更できます。

②「楽天スーパーポイントを貯める」設定が完了したEdyカード・ストラップ

もしあなたの楽天ポイントカードが楽天Edyマークがついていない場合は、新たに楽天Edyカードを楽天市場で購入しましょう。(300円程度です)

Edyストラップでも、楽天Edyカードと同じようにWEBやアプリからポイントをチャージできます。

楽天Edyカードを入手し、楽天ポイントを貯める設定をするとWEBや楽天アプリから楽天ポイントをチャージできるようになります。

楽天ポイントを貯めるの設定になっていないと、ポイントを移行できないので、ポイントを貯めるの設定をしてくださいね。

楽天ポイントを貯める設定については公式サイトに詳しく書かれていますので、以下より見てみてくださいね!

③④おサイフケータイ(android)・おサイフケータイジャケット(iphone)

スマホで楽天edyを使う場合は、androidならおサイフケータイ、iphoneの場合はおサイフケータイジャケットを装着すれば、楽天Edyをスマホから使うことができます。

どちらの場合でも、スマホ端末に楽天Edyアプリをインストールし、楽天ポイントを貯めるを設定が必要です。

それぞれ、分けてみていきましょう。

【Android おサイフケータイの場合】

楽天Edyをおサイフケータイで使う場合は、おサイフケータイが使えるAndoroidで楽天Edyアプリをダウンロードして、楽天ポイントを貯める設定をします。

【iphone おサイフケータイジャケットの場合】
楽天Edyをiphoneで使う場合は、おサイフケータイ対応機器が必要です。おサイフケータイ対応機器を購入し、bluetoothでペアリング接続後、楽天edyのサービスを設定します。

1.おサイフケータイ対応機器を購入し、装着。接続する。

2.おサイフケータイアプリを起動し、楽天Edyをタップ。ポイントを貯めるをタップし、楽天ポイントを設定する。

ここまで設定できれば、あとはチャージするだけです!

クレカちゃん
楽天Edyでポイントを貯める設定がしてないとチャージはできないの?
mayu
そうなの、ポイントを貯める設定がしていないと、ポイントからのチャージはできないの。だから、ポイントを貯めるの設定はポイントからチャージしたい場合は重要なのよ。
クレカちゃん
なるほど~。ちゃんと設定しないとだね。

楽天ポイントを楽天Edyにチャージする

楽天Edyの準備ができたら、楽天Edyにポイントを移動するチャージ申請をします。

カード・ストラップ型の楽天Edyの場合は、サイトやスマホの楽天Edyアプリからチャージ申請し、その後、コンビニなどで楽天Edyの受け取りが必要です。

スマホで楽天Edyを使う場合は、スマホの楽天Edyアプリからチャージ申請し、申請が完了するとそれでチャージ完了です。コンビニなどでのEdyの受け取りは必要ありません。

ポイントの交換は500ポイントからです。チャージ申請自体はとても簡単です。それぞれみていきましょう!

カード・ストラップの楽天Edyにポイントをチャージして受け取る
1.ポイントチャージ申請を開く(こちらのサイトから)

2.楽天会員にログイン

3.チャージする楽天Edyを選ぶ

4.チャージするポイント数を選択する

はじめて楽天Edyを使われる場合は、最初の7日間は1日500ポイントずつしかチャージできません。

おサイフケータイでチャージしたEdy以外はEdyの受け取りが必要です。

受け取りをしないと楽天ポイントのチャージは取り消しになります。受け取りは申請から30日以内です。受け取り可能になるまで最大2日かかります。

楽天Edyの受け取り方は主に3つです。

  • 加盟店・・・ファミリーマート「Famiポート」ANA「国内線自動チェックイン機」
  • 楽天Edyアプリ・・・おサイフケータイ(Andoroid)・おサイフケータイジャケットのiphone
  • パソコン・・・「楽天Edyリーダー」「パソリ/Felicaポート」があればパソコン

楽天Edyの受け取りは、スマホアプリやパソコンでもできますが、他に機器などが必要です。

一番簡単なのは、ファミリーマート「Famiポート」で受け取るですね。

ファミリーマートはTポイント加盟店なので、Edyを受け取ってそのままそこで使うこともできるので特におすすめです!

【Famiポートからの受取手順】です。

TOP画面で「電子マネー(楽天Edy)」を選択し、「Edyを受け取る」をタッチします。

楽天Edyを「Famiポートの下のほうの読み取り部(白いところ)」にかざし、画面で「受け取る楽天Edy」を選択します。

受け取る楽天Edyが正しければ「OK」にタッチし、楽天Edyの書き込みが終わるまでEdyをかざしたまま待ちます。

「お受け取りが完了しました」と出れば、完了です!いまかざしていた楽天Edyにチャージされています。

受け取りチャージされた楽天Edyはこのままファミリーマートですぐ使えますし、他のTポイント加盟店で楽天EdyがOKなお店で使うことができます。

おサイフケータイの楽天Edyにポイントをチャージする場合
スマホのおサイフケータイのチャージは、AndroidでもIphoneでも同じです。スマホ内で楽天ポイントを楽天Edyにチャージすることができます。

なので、おサイフケータイの場合は楽天Edyの受け取りは必要ありません。

チャージを「ポイントチャージ」で進めます。交換したいポイント数を入力し、楽天会員のパスワードをいれます。

「チャージ完了しました」が出れば、それでポイントからEdyへの交換が完了です。これでもうEdyとして使えます。

クレカちゃん
おサイフケータイの場合、チャージと受け取りは一緒に完了しちゃうのね。
mayu
そうなの。Edy受け取りに行かなくていいのは楽よね。だから、おサイフケータイが使える人は、アプリからのチャージがおすすめね。

楽天ポイントを楽天Edyに交換したら、どこで使えるか加盟店を全て一覧でチェック!

最後に、楽天ポイントから交換した楽天Edyが使えるTポイント加盟店をみておきましょう。

楽天Edyが使えるTポイント加盟店
  • ファミリーマート
  • ウエルシア薬局
  • 金光薬品
  • TSUTAYA
  • Ameba
  • WonderGOO
  • エディオン
  • ガスト
  • バーミヤン
  • ジョナサン
  • 夢庵
  • ステーキのどん
  • ヤマト運輸
  • ニッポンレンタカー
  • 三井のリパーク
  • 東急ホテルズ
  • ANA

メジャーな加盟店では使えるのがありがたいですね!

楽天ポイントのままでは使えないTポイント加盟店もありますから、これらのお店を利用されるなら、楽天ポイントを楽天Edyにして使う価値はありですね。

楽天ポイントを楽天Edyに交換すると、メジャーなTポイント加盟店では使えるので、覚えておくと便利です!

商圏が違うために、現段階では、楽天ポイントはTポイントには直接交換はできません。

ただ、楽天ポイントを楽天Edyに交換することで、一部のTポイント加盟店ではTポイントと同じ価値で使うことができます。

楽天ポイントをTポイント加盟店で使いたい方はぜひ活用なさってください!

この記事のURLをコピーする