キーワード検索
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト

SMBCモビット Tカードプラスの還元率やメリット・デメリット全まとめ!

基本還元率 0.5~1.0%
貯まるポイント Tポイント
ポイントのカウント方法 100円または200円ごとに1ポイント
ポイント交換先 ファミマなどの支払いで使う、Yahoo!系サービスで使う、ギフト券や商品に交換するなど
還元率UP条件 Tカード提携店で支払い&提示でダブルポイント獲得
年会費 無料
申し込み資格 満20歳以上のモビットカード会員の方
国際ブランド MasterCard
おすすめ度 5.0
特典・サービス
  • カードローン・クレジット・Tカードが一体型の多機能タイプ
  • 返済額のうち利息分200円ごとに1ポイント貯まる
  • Tポイント提携先で提示するだけでポイント獲得
付帯保険 ショッピング補償:最高年間100万円
ETCカード 年会費・発行手数料無料
電子マネー Tマネー
追加カード
カードランク 一般
利用限度額 10~80万円
注目ポイント
  • カードローン・クレジット・Tカードの機能が使える
  • 年会費永年無料
  • 利息返済分でTポイントが貯まる

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は、モビットカードローン・クレジットカード・Tカードの3つの機能が1枚にまとまった便利なカードです。

しかも、利息分の返済200円ごとにTポイントが1ポイント貯まるのでお得です。

MasterCardのクレジットカード機能と、Tポイント・Tマネー機能もあるので、支払いや提示でもTポイントが貯まります。

キャッシングを利用するなら、Tポイントが貯まりやすいTカードプラス(SMBCモビットnext)がおすすめです。

目次

Tカードプラス(SMBCモビットnext)をおすすめできる人・できない人

おすすめできる人
  • モビットカードをすでに持っている人
  • クレジットヒストリーを積みたい人
  • 審査に通りやすいカードを探している人
  • Tポイントを貯めている人
  • 利息返済をお得にしたい人
おすすめできない人
  • キャッシングを使わない人
  • すでに別の消費者金融を利用している人
  • 無利息サービスを使いたい人

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は、すでにモビットカードを持っている人が切り替えたり、クレヒスを積むべく審査に通りやすいカードを探している人などにおすすめです。

年会費無料で、Tポイントが貯まりやすいので持っておいて損はありません。

現金がすぐに必要なら、Tカードプラス(SMBCモビットnext)を利用すれば賢く返済できますよ!

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の5つのメリットを解説!

3つの機能が一つにまとまって便利

機能 概要
モビットカードローン 提携ATMやパソコン・スマホからいつでもキャッシング可能
クレジットカード MasterCard加盟店でのクレジット利用可能
Tカード Tポイントを貯める・使う機能、Tマネーとしても利用可能

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は、上記3つの機能が1枚にまとまった便利なカードです。

キャッシングもクレジットカードも利用する人なら、これ1枚で上手に使いこなせます。

Tカードの機能もあり、カード決済や返済などでTポイントが貯まってお得です。

クレカちゃん
いざというときに1枚あれば役立つカードだね!

モビットカードの機能がそのまま使える

すでにモビットカードを持っている場合、Tカードプラス(SMBCモビットnext)に切り替えるだけでモビット機能はそのまま使えます。

金利3.0~18.0%で、提携ATMや口座振込を利用していつでもキャッシング可能です。

利用限度額は1万円~800万円の範囲で審査により決定します。

最初からモビットカード機能が備わっているので、すぐに現金を使いたい場合は重宝しますね。

返済は口座振替やATM返済など

カードローンの返済は、毎月の口座振替やATMからの返済、銀行振り込みやネット返済も可能です。返済について詳しくは公式サイトの「返済方法一覧」にも目を通してくださいね。

利息支払200円につき1ポイント貯まる

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の借入金を返済するとき、利息分200円ごとに1ポイント貯まります。

これはTカードプラスならではのお得ポイントです。

返済時にポイントがもらえることはほぼないので、返済する意欲にもつながります。

お得に返済するならTカードプラス(SMBCモビットnext)がおすすめです!

クレカちゃん
元金ではなく利息分のみだと覚えておこう!

カード支払い&提示でダブルポイント付与

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は、クレジットカード決済で200円につき1ポイント貯まります。

さらに、Tポイント提携店なら、カードを提示するだけで100円または200円につき1ポイント付与されます。

つまり、クレジット決済分とカード提示分のダブルでTポイントを獲得可能です。

Tポイント提携店ならポイントがどんどん貯まるのでおすすめですよ!

ポイント付与例

例えば、Tポイント提携先で、Tカードプラス(SMBCモビットnext)を使って1万円決済すると、クレジット決済分で50ポイント、カード提示分で50~100ポイント貯まります。2倍以上のポイントを獲得できますね。

Tマネーのチャージ・利用ができる

Tマネーとは
Tマネーは、Tカードにチャージして利用できる電子マネーです。カードにチャージしておけば小銭いらずでとっても便利。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は、電子マネーのTマネーを利用できます。

Tポイント提携店のレジなどで現金チャージすれば、そのまま支払いに利用可能です。

支払いできるのはTポイント提携店だけでなく、街中のお店でも使えます。

クレカちゃん
Tマネーは500円で1ポイント貯まるので、カードが使えないお店でも上手に活用できるよ!

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の3つのデメリット!

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は、モビット・クレジット・Tカードが1枚になっている便利なカードですが、まとまったことによるデメリットもあります。

ここでは、Tカードプラス(SMBCモビットnext)の3つのデメリットを解説するので、事前にチェックしてくださいね。

申込み時や返済時に、人によって面倒に感じるかもしれません。

事前にモビットカードの申込みが必要

Tカードプラス(SMBCモビットnext)申し込みの流れ
  1. モビットカードの申込み・審査
  2. モビットカードの発行
  3. MyモビからTカードプラス(SMBCモビットnext)の申込み・審査
  4. Tカードプラス(SMBCモビットnext)の発行

Tカードプラス(SMBCモビットnext)を入手するには、事前にモビットカードの申込みが必要です。

モビットカードの審査・発行のあと、改めてTカードプラス(SMBCモビットnext)の申込み・審査をするので2度手間になります。

早くクレジットカードを使いたくても、発行まで時間がかかるのでデメリットです。

クレカちゃん
もともとモビットカードを持っていれば申込みは1回で済むということでもあるね。

返済先が2社に分かれる

モビットカード クレジットカード
返済先 株式会社SMBCモビット 三井住友カード株式会社
返済方法 提携ATM、口座振替、銀行振込、ネットバンク 口座振替
返済日 口座振替は5、15、25日、末日
ATMなどはいつでもOK
10日

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は、SMBCモビットでモビットカードを、三井住友カードでTカードプラスを発行します。

そのため、キャッシングの返済先と、カードショッピングの返済先が異なってしまいます。

上の表のように、返済方法や返済日なども異なるので、混乱するかもしれません。

機能がまとまっていても、返す会社が違うと覚えておいてくださいね。

無利息期間がない

他社との無利息期間比較
  • プロミス:30日間
  • アコム:30日間
  • アイフル:30日間
  • レイク:30日間
  • モビットカード:無し

Tカードプラス(SMBCモビットnext)には、無利息期間ががありません。

同じ消費者金融のプロミス、アコム、アイフル、レイクは、30日間の無利息期間があるので、比較すればデメリットです。

無利息期間を重視するならTカードプラス(SMBCモビットnext)はおすすめできません。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)で貯めたポイントの上手な活用方法を解説!

Tカードプラス(SMBCモビットnext)では、クレジット決済や利息分の支払いなどでTポイントが貯まります。

100円または200円で1ポイントなので、還元率は悪くありません。

ここでは、Tカードプラス(SMBCモビットnext)でのTポイントの貯め方・使い方を解説します。

普通のショッピング以外にも、お得に貯めたり使ったりする方法があるのでぜひチェックしてくださいね。

Tポイントのお得な貯め方

交換先/おすすめ度 解説
【一気に稼ぎたい人】登録・資料請求などで貯める
5.0
会員登録や商品購入、資料請求などで大きくTポイント付与を狙える
【他社のポイントを活用したい人】他社ポイントから移行して貯める
5.0
マイルやGポイント、ポイントサイトなどからTポイントへ移行
【買い物好きの人】5のつく日にネットショッピングで貯める
5.0
5のつく日に対象ネットショップでポイントアップ

Tカードプラス(SMBCモビットnext)では、ネットサービスをうまく使えば上手にTポイントを貯められます。

まずは、Tカードプラス(SMBCモビットnext)でTポイントを貯める方法を3つ解説するので、ぜひ目を通してくださいね。

ちなみに、事前にTポイント利用手続きをしないと、ネットサービスと連携されずにポイントが貯まりません。

Tポイント利用手続きについては、「Tポイントの利用登録手順」でまとめているので参考にしてくださいね。

【一気に稼ぎたい人】登録・資料請求などで貯める  5.0

大量ポイント案件
  • 三井住友カード発行・利用で3,250ポイント
  • ウォーターサーバー設置完了で8,000ポイント
  • プロアクティブ商品購入で2,000ポイント

Tカードプラス(SMBCモビットnext)でTポイントを効率的に貯めるには、会員登録や資料請求がおすすめです。

上記のように、クレジットカード登録などで大量のTポイント獲得を狙えます。

何度も獲得できる内容ではありませんが、一度の申込みで数千円分のポイントになるので、必要な商品がないかチェックしてくださいね。

【他社ポイントを有効活用したい人】他社ポイントからの移行で貯める  5.0

他社ポイント 交換率
ANAマイル 10,000マイル→10,000ポイント
Gポイント 500ポイント→500ポイント
JRキューポ 1ポイント→1ポイント
モッピー 500モッピーポイント→500ポイント
ドットマネー 1,000マネー→1,000ポイント

Tカードプラス(SMBCモビットnext)でTポイントを増やすには、他社ポイントから移行する方法が便利です。

上記のように、マイルやポイント交換サイト、クレジットカードのポイントなどからTポイントに移行できます。

交換率は各ポイントによって異なりますが、上記のように100%の交換率で移行できるポイントも多いです。

【買い物好きの人】5のつく日にネットショッピングで貯める  5.0

おすすめショップ ポイント付与率
Yahoo!ショッピング 1%
Renta! 20%
ベルーナ 10%
大丸松坂屋 10%
AOKI 10%

Tポイントの利用登録をしたTカードプラス(SMBCモビットnext)で、ネットショッピングすれば5のつく日にポイントアップします。

5日・15日・25日に、上記の対象ネットショップで買い物するだけでOkです。

Renta!では最高の20%ポイント還元されるので、よく利用するなら5のつく日を上手に利用してくださいね。

Tポイントのお得な使い方

使い方/おすすめ度 解説
【最もお得に使いたい人】20日にウエルシアで買い物に使う
5.0
200ポイント以上の買い物で1.5倍の買い物ができる
【実店舗で使いたい人】ファミマやTSUTAYAなどの支払いで使う
5.0
ファミマ、スーパー、ドラッグストア、飲食店などの実店舗で支払いに使える
【ネットショッピングをする人】ヤフーショッピングなどの支払いで使う
5.0
ヤフーショッピングやPayPayモールなどの支払いに使える

Tポイントは、1ポイントから支払いなどに使えます。

実店舗でもネットでも、何を買うにもTポイントならほとんど使えて便利です。

ここでは、Tカードプラス(SMBCモビットnext)で貯まったTポイントのお得でおすすめな使い方について解説します。

ウエルシアを利用するなら絶対使ってほしい方法もありますよ!

【最もお得に使いたい人】20日にウエルシアで買い物に使う  5.0

買い物金額アップ例
  • 200ポイント利用→300円分
  • 500ポイント利用→750円分
  • 1,000ポイント利用→1,500円分
  • 3,000ポイント利用→4,500円分

最もお得にTポイントを使うなら、毎月20日にウエルシアでポイントを使うと1.5倍の買い物ができます。

上記のように、200ポイント以上を支払いに使えば、1.5倍の金額分が充当される仕組みです。

3,000ポイントあれば+1,500円もお得になるので大きな節約になります。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)で貯まったTポイントは、ウエルシアで賢く使ってくださいね!

【実店舗で使いたい人】ファミマやTSUTAYAなどの支払いで使う  5.0

Tカードプラス(SMBCモビットnext)で貯まったTポイントは、ファミマやTSUTAYAなどの実店舗で支払いに使えます。

1ポイント=1円分として使えるので損はしません。

スーパーや家電量販店、ガストなどの飲食店でもTポイントは使えます。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)を提示してTポイントを使う旨を店員に伝えてくださいね。

【ネットショッピングをする人】ヤフーショッピングなどの支払いで使う  5.0

Tカードプラス(SMBCモビットnext)で貯まったTポイントは、ネットショッピングでも幅広く使えます。

Yahoo!系サービスであるYahoo!ショッピング、ヤフオク、LOHACO、一休.comなどで使えるので、買い物や旅行予約もTポイントでOKです。

ネットで用事を済ませるなら、Tポイントでお得に支払いしてくださいね。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)を使っている人の良い&悪い口コミ評判!

Tカードプラス(SMBCモビットnext) 口コミ

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は、3つの機能が1枚になった便利なカードだとわかりました。

では、実際に使っている人の意見も確認して、いい点・悪い点も理解していきましょう。

ここでは、Tカードプラス(SMBCモビットnext)の口コミ・評判を紹介するので、使い勝手がわかってから申込み検討してくださいね。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の悪い口コミ評判

審査で落ちた
アコムから20万円借りていて、延滞なく返している状態です。また現金が必要になってTカードプラス(SMBCモビットnext)を申込みしたら審査落ちしました。未払いや延滞がないのに、他社を使っているとやっぱりだめみたいです。審査が緩いと聞いていたけど厳しそうですね。しっかり返しているのに残念です。

無利息サービスがなくて不便
アイフルとかアコムは30日の無利息サービスがあるから、結構使える。Tカードプラス(SMBCモビットnext)は1日も無利息期間がない。絶対利息をとられる。Tカードもついて便利なのに、こういうサービスで他社より劣っているのはがっかり。完済したら次は別のカードローンを使います。

利息高すぎです
利息3~18%って結構幅があるし、18%なんて高すぎです。3%だと思って借りたら18%でショックでした。限度額800万というのも年収がある人だけで、実際には20万円とか30万円です。一般庶民はこのくらいなんだろうけど、利息は勘弁してほしい。利息でTポイント貯まってもたいした数になりません。初めてのカードローンでしたが、あまり自分には合っていませんでした。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の良い口コミ評判

一見クレジットカードのように見える
お店でTカードプラス(SMBCモビットnext)を使って支払っても、ローンカードだと気づかれにくいので堂々と使えます。一見クレジットカードだし、カードローンっていいイメージがない人もいるから、この点は好印象です。ネットショッピングするときも普通に使えるし、MasterCardだから海外でも困りません。クレジットカードとカードローンが1枚になっているのは便利すぎます。

審査に通りやすくて若者でもOKでした
今まで楽天カードしか持ってなかったし、全然使っていなかったけど、Tカードプラス(SMBCモビットnext)の審査に通って安心しました。車を買うのにカードローンを利用したのですが、申込みがWEBのみで電話もこなかったのでよかったです。まだ20代でクレヒスなんてないので、これから利用実績を積むのにもよさそうですね。

Tポイントがありがたい
ヤフオクをよく利用していてTポイントが貯まるので、最近はTポイントを集中的に集めています。Tカードプラス(SMBCモビットnext)の返済利息分にTポイントが付与されるのを知って、銀行カードローンから切り替えました。カードローンでポイントが貯まるシステムってないので、Tポイントを貯める人には重宝しそうです。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の口コミ評判まとめ

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の悪い口コミと良い口コミをそれぞれ紹介しました。

他社ローンを利用していなければ比較的に審査に通りやすく、Tカードやクレジット機能が便利だとわかりましたね。

それぞれの口コミ・評判の内容をもう一度振り返ります。

悪い評判まとめ
  • 他社カードローン利用者は審査に通りにくい
  • 無利息サービスがなくて使いにくい
  • 利息が高いのにあまり借りられない
良い評判まとめ
  • クレジットカードのような見た目で使いやすい
  • Tポイントを貯めるなら便利
  • 審査に通りやすい

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の評判・口コミはこれらの意見がありました。

無利息サービスや利息の面でデメリットを感じている人がいますが、全体的に機能性が便利で使いやすいという内容ですね!

返済でTポイントが貯まるのは大きなメリットなので、お得にカードローンを使うならTカードプラス(SMBCモビットnext)がおすすめです。

【グレード別】Tカードプラス(SMBCモビットnext)とは別に4種類のカードも比較!

← 横にスクロールできます →
年会費 還元率 実質年利 審査 融資
Tカードプラス(SMBCモビットnext) 0円 0.5~1.0% 3~18% 10秒審査(モビットカード)
クレジットカードは別途審査して最短4営業日発行
即日OK
アイフルアイフル 3~18% 最短30分 即日OK
レイクALSAレイク 4.5~18% 15秒審査 当日OK
アコムアコム 0円 0.25%キャッシュバック 3~18% 最短30分(カードローン) 即日OK
プロミスプロミス 4.5~17.8% 最短30分 即日OK

ここでは、Tカードプラス(SMBCモビットnext)と、他社の消費者金融系カードローンを比較して紹介します。

上にまとめたように、クレジットカードも発行できるのは、Tカードプラス(SMBCモビットnext)とアコムです。

これらを踏まえたうえで、クレジットカードの部分とカードローンの部分を比較していきます。

カードローンを考えているならぜひ参考にしてくださいね。

アイフル

アイフル

年会費
基本還元率
貯まるポイント
ポイント交換先
審査方法 WEB、アプリ、電話、無人店舗、店頭窓口
融資まで 最短60分
WEB完結 可能
申し込み資格 満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力を有する人
おすすめ度 5.0
キャッシング方法 アプリ、アイフルATM、提携ATM、振込
返済方法 アプリ、アイフルATM、提携ATM、コンビニ、口座振替、振込
金利 3~18%
利用限度額
融資限度額 800万円

アイフルの特徴

注目ポイント
  • スマホで借入ができる
  • 無人店舗やコンビニで借入・返済できる
  • 30日間の無利息サービス

アイフルは、スマホアプリや無人店舗で借入や返済ができるので利用しやすいです。

クレジットカードはありませんが、無利息期間があり借りるまでのスピードも速いです。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)にはない無利息サービスもあるので安心して借入できます。

アイフルのメリット・デメリット!

アイフルのデメリット
  • 提携ATMやアプリでの返済は手数料がかかる
  • 銀行傘下ではない
  • 金利が高い
アイフルのメリット
  • 郵送物がなくWEB完結できる
  • 無利息期間が30日間ある
  • 審査が最短30分で即日融資が可能

アイフルは消費者金融の中で唯一銀行傘下ではないので、資金的な不安があったり、過去の債務整理が気がかりだったりします。

しかし、現在は経営が不安定というわけではないので安心して利用できます。

無利息サービスや即日融資などのメリットが大きく、WEB完結できるのも安心です。

アイフルはこんな人におすすめ

  • 急な出費がありすぐに借入したい
  • 借り換えやおまとめローンを利用したい
  • 安心して借りられる大手を選びたい

このように、アイフルは即日融資が可能なので急な出費がある人や、借り換え検討中の人にもおすすめです。

CMでもよく目にするほど大手消費者金融なので安心してキャッシングできます。

まずは無利息期間で借りたいという人はアイフルを検討してくださいね。

レイクALSA

レイク

年会費
基本還元率
貯まるポイント
ポイント交換先
審査方法 WEB、自動契約機、電話
融資まで 最短60分
WEB完結 可能
申し込み資格 満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力を有する人
おすすめ度 5.0
キャッシング方法 新生銀行カードローンATM、提携ATM、振込
返済方法 WEB、新生銀行カードローンATM、提携ATM、口座振替、振込
金利 4.5~18%
利用限度額
融資限度額 500万円

レイクALSAの特徴

注目ポイント
  • 借入5万円までは180日間無利息
  • WEB申込みなら60日間無利息
  • アルバイトや主婦でも利用可能

レイクALSAは、無利息サービスに強い消費者金融です。

WEBから申込みするだけで無利息期間が60日になるので、借入しやすくなります(200万円以上は30日間)。

小さな金額なら180日間なので、半年も無利息期間があり、パート・アルバイトでも利用しやすいですね。

レイクALSAのメリット・デメリット!

レイクALSAのデメリット
  • 自動契約機が少なめ
  • 金利が高い
  • 他社に比べて審査に通りにくい
レイクALSAのメリット
  • 無利息期間が長い
  • 審査が最短15秒
  • カードレスで利用できる

レイクALSAは、自動契約機が少なめで人によっては借りにくく、金利が高いなどのデメリットがあります。

しかし、無利息期間が長く、60日や180日など選べるので便利です。

カードレス利用も可能なので、WEBだけですべて済みます。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)にはない無利息期間やカードレス機能が充実しているといえますね。

レイクALSAはこんな人におすすめ

  • 早く融資を受けたい
  • 無利息期間を使いたい
  • 身内に知られず借入したい

レイクALSAは、無利息サービスを長く使いたい人や、スピーディーに融資を受けたい人などにおすすめできます。

カードレスや郵送物無しに対応しているので、身内に知られたくない人はレイクALSAが向いていますよ。

ただ、一部では審査に通りにくいといわれているので、他社カードローン利用中なら注意してくださいね。

アコム

アコム

年会費
基本還元率 0.25%
貯まるポイント
ポイント交換先 キャッシュバック
審査方法 WEB、電話、自動契約機、アコムATM、提携ATM、窓口
融資まで 即日可能
WEB完結 可能
申し込み資格 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方
おすすめ度 5.0
キャッシング方法 WEB、電話、アコムATM、提携ATM、振込
返済方法 WEB、電話、アコムATM、提携ATM、口座振替、振込、窓口
金利 3~18%
利用限度額 300万円
融資限度額 800万円

アコムの特徴

注目ポイント
  • クレジットカード付帯で利用できる
  • 30日間の無利息期間
  • 3秒審査有り・融資まで早い

アコムは、Tカードプラス(SMBCモビットnext)と同じくクレジットカード付帯でカードローンを利用できます。

クレジット利用金額の0.25%が自動的にキャッシュバックされるので、ポイント制ではありません。

三菱UFJファイナンシャルグループの消費者金融で、無利息期間や3秒審査などがあるので、安心して借入しやすいです。

アコムのメリット・デメリット!

アコムのデメリット
  • 金利が高い
  • 提携ATM利用で手数料がかかる
  • カードレスに対応していない
アコムのメリット
  • 消費者金融系の中で最も顧客数が多く安心できる
  • 来店不要でWEBで借りられる
  • 審査時間が早い

アコムは、大手消費者金融の中でも一番顧客数が多く有名なので、安心して借入できます。

カードレスには対応していませんが、WEB申込みで来店せずに借入可能です。

アコムATMの数は多いので、利用するのに困らないですね。

アコムはこんな人におすすめ

  • クレジットカード一体型を持ちたい人
  • 初めて消費者金融を利用する人
  • 急いで借入したい人

アコムは審査スピードが速く大手なので、すぐに借入したい人や、クレジット一体型を持ちたい人におすすめです。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)のようにポイントが貯まるシステムではありませんが、請求額を抑えたいならキャッシュバック制のアコムクレジットカードが向いています。

初めて利用するなら、多くの人が利用しているアコムを選んでおけば失敗はありません。

プロミス

プロミス

td>4.5~17.8%

年会費
基本還元率
貯まるポイント
ポイント交換先
審査方法 WEB、自動契約機、電話、郵送
融資まで 最短60分
WEB完結 可能
申し込み資格 20~69歳のご本人に安定した収入のある方
おすすめ度 5.0
キャッシング方法 WEB、窓口、無人契約機、電話、郵送
返済方法 WEB、口座振替、窓口、」プロミスATM、コンビニの端末
金利
利用限度額
融資限度額 500万円

プロミスの特徴

注目ポイント
  • ネット完結可能
  • 30日間の無利息サービス
  • 三井住友銀行ATMなら手数料無料

プロミスは、Tカードプラス(SMBCモビットnext)と同じSMBCグループの消費者金融です。

即日融資やネット完結、無利息サービスなどがあり、初めてでも借入しやすいです。

すぐに現金が必要なら、自動契約機が多いプロミスが使いやすいですね。

プロミスのメリット・デメリット!

プロミスのデメリット
  • 限度額が低い
  • 提携ATMなどで手数料が発生する
  • 専業主婦は申込みできない
プロミスのメリット
  • 最短1時間の即日融資が可能
  • カードレスのアプリローンが使える
  • 30日間の無利息サービス

プロミスは、提携ATMで手数料が発生するなどのデメリットがありますが、即日融資やカードレスで便利に借入できるメリットも大きいです。

無利息サービスでは利息を気にせず借入できます。

スマホでカードレスのカードローンが使えるので、カードの郵送などがなくて使いやすいですね。

プロミスはこんな人におすすめ

  • 少しでも金利を低くしたい人
  • 誰にも会わずに契約したい人
  • スマホだけで借入したい人

プロミスは、最高金利が低いので少しでも金利を低くしたい人や、スマホだけで完結したい人などにおすすめできます。

プロミスの無人契約機は多いので、急ぎで借入したい場合にも便利です。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)とおなじSMBCグループですが、ポイントやクレジット機能はいらないという人ならプロミスがおすすめですよ。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の審査に落ちる人ってどんな人?審査基準はこれ!

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は、モビットカードとクレジットカードそれぞれの発行で2回審査されます。

比較的審査に通りやすいといわれていますが、人によっては審査落ちする場合もあるので注意が必要です。

ここでは、Tカードプラス(SMBCモビットnext)の審査に落ちる原因や審査基準について解説します。

審査に通るか不安な場合は必ずチェックしてくださいね。

信用情報に傷があると厳しい

Tカードプラス(SMBCモビットnext)のモビットカード・クレジットカードの審査時に、必ずチェックされるのが信用情報です。

過去の債務整理や借金、未払い、延滞などの情報があれば、返済能力についてマイナスに判断されます。

クレジットカードの引落しが数日遅れただけでも信用情報に掲載されるので注意が必要です。

心配な場合は、それらの情報がないか事前に確認してくださいね。

クレジットカードのブラックリストを確認!載る条件・期間・解除方法は!

他社ローンを複数利用中はNG

Tカードプラス(SMBCモビットnext)で、モビットカードの審査時に気を付けたいのが他社カードローンの利用有無です。

ほかの消費者金融から借入があるのに、別途でモビットカードを申込みすると貸し倒れのリスクを疑われます。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)のモビットカードが発行できなければ、必然的にクレジットカードも発行できません。

基本的に消費者金融の利用は一社だけにしてくださいね。

クレカちゃん
運よく審査に通っても、貸付上限金額が希望よりずっと低い可能性があるよ。

虚偽申告は詐欺を疑われる

Tカードプラス(SMBCモビットnext)のモビットカード・クレジットカードどちらの審査時も気を付けたいのが虚偽申告です。

申込み時の情報で、過去の勤務先を記載したり水増しした収入にしたりするなどの虚偽はすぐわかります。

詐欺を疑われて審査落ちの可能性が高くなるので注意が必要です。

本当に間違った場合はすぐに連絡して訂正してくださいね。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)入手までの3つの流れを解説!

Tカードプラス(SMBCモビットnext)を発行するには、モビットカードを持っている必要があります。

モビットカードがなければ、最初に審査・発行しないといけません。

ここでは、モビットカードの申込みから、Tカードプラス(SMBCモビットnext)の発行までの流れを解説します。

申込み・審査が2回あるので注意してくださいね。

モビットカードの申込み・審査

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の前に、モビットカードの発行がまだであれば申込みをしてくださいね。

公式サイトの「Tカードプラス(SMBCモビットnext)申込」からモビットカードの申込みページに進みます。

連絡先・希望融資額などを入力して簡易審査に通過すると、収入や勤務形態など追加情報の入力です。

ここでは、以下のような書類が必要になります。

  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 銀行口座情報
  • 給与明細などの収入証明書類

審査内容により、上記の必要書類は変わります。

これらの情報を入力・添付して、モビットカードのWEB申込みをしてくださいね。

パート・アルバイトもOK

モビットカードの申込みは、20歳以上69歳以下の安定した収入がある方なので、アルバイト・派遣社員・パート・自営業でも定期収入があれば申込み可能です。

モビットカード発行・Myモビの登録

モビットカードの審査に通過すると、カードが発行されます。

入会完了後の案内メールに沿って、「Myモビ」に登録してTカードプラス(SMBCモビットnext)の申込みに進んでくださいね。

モビット会員専用サービス「Myモビ」では、振込キャッシングや増額申込み、取引履歴確認などができます。

ネット申込みの場合は、Myモビに自動登録されるので、あとはログインするだけでOkです。

クレカちゃん
ネット申込みの人はMyモビ新規登録ではないので注意してね!

MyモビからTカードプラス(SMBCモビットnext)を申込み・審査

Myモビにログインできたら、Tカードプラス(SMBCモビットnext)の申込みページから手続きします。

ここからは、SMBCモビットではなく三井住友カードのサイトに遷移して申込みです。

住所や連絡先などの基本的な情報、引き落とし先の口座情報などを入力して申込みしてくださいね。

審査通過後、Tカードプラス(SMBCモビットnext)が発行される

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の申込み後、審査に通過すると一週間ほどでカードが郵送されてきます。

書留で届くので不在が続かないように注意が必要です。

届いたらTカードの利用登録も忘れずに行ってくださいね。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の基礎知識を9つ解説!

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は、モビットカードとクレジットカードの支払日や増額方法などで違う部分があります。

知らないまま使っているとトラブルにつながるかもしれません。

そこで、ここでは、Tカードプラス(SMBCモビットnext)の基礎知識を解説します。

上手に使いこなすためにもぜひ目を通してくださいね。

締め日・支払日

締め日 支払日
モビットカード 9日、14日、19日、月末 5日、15日、25日、月末
クレジットカード 15日 翌月10日

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の締め日・支払日はモビットカードとクレジットカードで異なります。

上記のように、クレジットカードはシンプルに毎月1回ですが、モビットカードは返済日がいくつか選べて締め日はそれに準じるシステムです。

さらに、モビットカードはATMなどからいつでも返済できるので、返済日当日でなくでも、早めなら問題ありません。

ライフスタイルに合わせてモビットカードの返済日を選択できるので便利ですね。

請求書発行される時期

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の請求書や利用明細書は、それぞれの締め日以降順次発送されます。

振込キャッシングや提携ATMなどの利用では明細書が送られてくる場合もあるので、知られたくない人は注意が必要です。

WEB明細にすれば請求書などは発送されないので、必要に応じてMyモビから手続きしてくださいね。

クレジットカードの請求書・明細書は、WEB申込みなら最初からWEB明細に設定されています。

年会費の引き落とし時期

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は年会費無料です。

毎年かかる費用はないので安心してくださいね。

モビットカード・クレジットカードどちらも、年会費がかかりません。

ボーナス払い

利用期間 支払い日
夏のボーナス1回払い 12/16~6/15 8/10または8/26
冬のボーナス1回払い 7/16~11/15 1/10または1/26

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は、クレジットカード払いの場合は上記の支払日でボーナス払いに対応しています。

モビットカードではボーナス払いは使えません。

そもそも毎月返済していくシステムなので、ボーナス払いでは借入不可です。

クレカちゃん
ボーナスが出たらまとめて返済すればいい話だね!

リボ払い

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は、クレジットカードではリボ払いできますが、モビットカードはできません。

クレジットカードでリボ払いした場合は、実質年利15%です。

ただし、キャッシング利用中にリボ払いもすると利息ばかり払うことになるので注意してくださいね。

増枠

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の増額はMyモビから申請可能です。

「増額審査申込み」から申請して、問題なければ利用範囲内で増額されます。

審査結果はWEB上で確認できるので、書類の郵送などはありません。

ETCカード

Tカードプラス(SMBCモビットnext)では、ETCカードを発行手数料無料で使えます。

ETCカードは三井住友カードから発行されるので、会員サイト「Vpass」から発行申請してくださいね。

Vpassは三井住友カードの会員専用サイトです。

口座変更

Tカードプラス(SMBCモビットnext)のキャッシング用口座や返済用の口座を変更するときはMyモビから行います。

複数の金融機関を登録できるので、いくつか候補があれば登録しておけば安心です。

クレジットカードの引き落とし口座を変更するときはVpassから登録情報を変更できます。

解約&退会

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の解約・退会は電話で手続きする必要があります。

カード裏面に記載のある発行会社とモビットコールセンターに電話が必要です。

解約する前に、貯まったTポイントを使いきるか、別のTカードへ移行するのを忘れないようにしましょう。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の独自の知識

Tカードプラス(SMBCモビットnext)独自知識

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は、3つの機能が1枚にまとまった便利なカードです。

これを使いこなすためには、Myモビの利用とTポイントの利用登録が必要です。

ここでは、Tカードプラス(SMBCモビットnext)の独自知識としてこれらの登録方法を解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

Myモビのログイン方法

ログイン手順
  1. Myモビログインページへ進む
  2. モビットカードが届いたときに記載されているユーザーIDを入力
  3. 申込み時に設定したネットパスワードを入力
  4. 生年月日を選択してログイン完了

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は、ネットから申込みすればMyモビには自動登録されます。

モビットカードが届けばすぐにログインできるので、上記の手順で行ってくださいね。

Myモビ新規登録しても「すでに登録済み」とエラー表示されるので注意が必要です。

Tポイントの利用登録手順

Tカードプラス(SMBCモビットnext)でTポイントを貯めるには、MyモビでTポイントの利用手続きが必要です。

Myモビにログインして、「Tポイントサービス」→「Tポイント利用手続き・解除」へ進みます。

次に、Yahoo!JAPANのIDでログインして、Tカードプラス(SMBCモビットnext)に記載のあるTカード番号を入力すればOkです。

これで、Tカードプラス(SMBCモビットnext)を使ってどんどんTポイントを貯められます。

Tポイント利用登録にはYahoo!JAPAN IDが必要

Tポイント利用登録するには必ずYahoo!JAPAN IDが必要です。まだ取得していない人は、Yahoo!JAPAN ID登録手順を確認してくださいね。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)に関するQ&A

Tカードプラス(SMBCモビットnext)Q&A

Tカードプラス(SMBCモビットnext)を使う前に疑問があれば解決しておきましょう。

ここでは、Tカードプラス(SMBCモビットnext)についてよくある疑問・質問を紹介します。

あとから困ったり調べたりしなくて済むように、ぜひ目を通してくださいね。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は審査に通りやすい?

Tカードプラス(SMBCモビットnext)は比較的審査に通りやすいですが、他社からの借入や信用情報に傷があれば落ちるかもしれません。また、モビットカードの審査に通過しても、クレジットカードの審査に落ちる場合もあります。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)はカードレスに対応している?

Tカードプラス(SMBCモビットnext)はカードレスに対応していません。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)が届いたら元からあるモビットカードはどうすればいい?

Tカードプラス(SMBCモビットnext)が届いたら、モビットカードはもう使えません。カードローン情報はすべてTカードプラス(SMBCモビットnext)に引き継がれているので安心して利用できます。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)(株式会社SMBCモビット)の会社概要

名称 Tカードプラス(SMBCモビットnext)
設立 2000年5月
資本金 200億円
代表取締役社長 中辻 信之
従業員数 190名
事業内容 個人向け無担保ローン
本社 東京都新宿区西新宿2丁目4番1号新宿NSビル10階
主要株主 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

Tカードプラス(SMBCモビットnext)のまとめ!

Tカードプラス(SMBCモビットnext)の注目ポイント
  • モビットカード・クレジットカード・Tカードの3つの機能が1枚にまとまっている
  • 利息の返済でTポイントが貯まる
  • 加盟店ではポイントがダブルで貯まる

Tカードプラス(SMBCモビットnext)について詳しく解説しました。

キャッシングの利用をしながら、返済でTポイントが貯まり、さらにクレジットカードとしても使えるので1枚あれば重宝します。

すでにモビットカードを利用している人なら、MyモビからTカードプラス(SMBCモビットnext)の申込みをするだけでOKです。

支払いでも返済でも、この1枚で効率的にTポイントを貯められます。

カードローンを利用するなら、お得にポイントが貯まるTカードプラス(SMBCモビットnext)を利用してみてくださいね。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)基本情報まとめ

基本情報

国際ブランド MasterCard
申込資格 満20歳以上のモビットカード会員の方
審査・発行 モビットカード即日発行可能
クレジットカードは最短4営業日
年会費 初年度 無料
2年目以降 無料
家族カード 初年度
2年目以降
ETCカード 初年度 無料
2年目以降 無料
発行手数料 無料
特典
法人追加カード 年会費
引落し口座
追加カード枚数

電子マネー

電子マネー Tマネー

利用枠・支払い

利用限度枠 ショッピング 10〜80万円
モビット 1~800万円
利率 ショッピングリボ 公式サイト参照
キャッシング 公式サイト参照
支払い方法 1回払い
2回払い
ボーナス払い
リボ払い
分割払い
その他
締め日
  • クレジット:15日
  • モビット:9日、14日、19日、月末
支払日
  • クレジット:翌月10日
  • モビット:5日、15日、25日、月末

ポイントプログラム

ポイントプログラム名 Tポイント
付与率 200円=1~2ポイント
有効期限 1年
還元率 0.5~1.0%
最低交換条件 1ポイント
交換・還元方法 ファミマなどの支払いで使う、Yahoo!系サービスで使う、ギフト券や商品に交換するなど
ポイントモール名 Tモール
提携ネットショップ Yahoo!ショッピング、ぐるなび、さとふるなど

付帯保険・補償

海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
ショッピング保険 最高100万円
航空便遅延保険
ネット不正利用保険
その他の保険・補償

空港サービス

空港ラウンジ利用 国内
海外
プライオリティパス

車関連ロードサービス等

ロードサービス
ガソリン代特典 スタンド
特典内容
この記事のURLをコピーする