キーワード検索
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト

Suicaのチャージ上限は2万円…!残高不足にならない賢い方法を伝授!

omata
Suicaをお買い物で使うとすぐにチャージ残高が減っちゃいますよね。

「一気にたくさんチャージできたら楽だな」なんて思いませんか?

そこで今回は、Suicaのチャージ上限と残高を気にせずに利用できる方法を調べて見ました。

Suicaのチャージが煩わしく感じている方の参考になれば幸いです。

Suicaのチャージには上限があります

一気にたくさんチャージしたいけれど、Suicaのチャージには上限があるんです。

Suicaに1回でチャージ出来る金額は1万円まで

金額ボタン コンビニ セブン銀行
1,000円
2,000円
3,000円
4,000円
5,000円
10,000円
任意設定

Suicaのチャージの時には金額を選んでチャージをしますが、現在のところ1回にチャージできる金額は1万円までとなっています。

もちろん、1日に何回でも残高の上限まではチャージすることが可能です。

Suicaのチャージ上限は残高2万円まで

Suicaのチャージ上限は残高2万円までとなっています。

利用実態や、再発行ができないSuicaを紛失した場合の利用者の損失、不正利用やセキュリティの観点から、上限額を2万円としているのだそうです。

でも、電車賃としての2万円はかなりの金額なのですが、お買い物に使うことを考えるとすぐにチャージ残高がなくなる方も多いと思います。

「利用実態」という言葉から見ると、電車賃だけでなくお買い物をする人も多くなっているので、今後は上限が上がるかもしれませんね。

残高不足が心配な人はVIEWカードのオートチャージが便利!

Suicaの残額が設定金額以下になると、自動的に設定金額が入金(チャージ)される仕組みがオートチャージです。

残高が設定金額以下になった場合に、チャージ残高2万円を上限として1,000円単位でチャージができます。

例えば、残高が3,000円以下になったら1,000円を単位として17,000円までの指定した金額を入金できるのです。

なお、SuicaにオートチャージができるのはVIEWカードのみとなっています。

クレジットカード名 年会費 Suicaポイント クレジットカードポイント
一般的なクレジットカード カードにより異なります
JRE CARD 447円(JRE CARD優待店で年間約15,000円を利用すれば無料)

還元率0.5%(Suicaオートチャージで3倍)

ルミネカード 953円(初年度無料:年間2万円以上のお買い物をした場合-1,000円)

還元率0.5%(Suicaオートチャージで3倍)

ビックカメラSuicaカード 447円(年に1回でも買い物をした場合無料)

還元率0.5%(Suicaオートチャージで3倍)

※名称は異なりますが、全てVIEWカードです。

VIEWカードからSuicaにオートチャージするとクレジットカードポイントの他にJREポイントも通常チャージの3倍も付くので、より賢くポイントを貯めることができます。

VIEWカードは以下より発行できますので、Suicaでよくチャージするのであれば絶対に1枚は持っておきたいカードです!

オートチャージの設定は、「VIEW ALETTE(ビューアルッテ)」で設定ができます。

VIEW ALETTE(ビューアルッテ)は、駅の改札近くにあるJR東日本のATMで、各種銀行からお金を引き出せる他、Suicaの各種設定を行うことができます。

VIEW ALETTE(ビューアルッテ)で、オートチャージの設定をする際には、Suicaと決済用VIEWカードを持って以下の手順で設定を行ってください。

VIEW ALETTE(ビューアルッテ)でオートチャージを設定する方法
  1. VIEW ALETTE(ビューアルッテ)に行きます。
  2. 「オートチャージ設定」を選択します。
  3. 「Suicaのリンク」を選択します。
  4. 「リンク設定/変更」を選択します。
  5. ビューカードとリンクさせるSuicaを挿入します。
  6. Suicaとリンクさせるビューカードを挿入します。
  7. ビューカードの暗証番号を入力します。
  8. 内容を確認し、よろしければ「確認」をタッチします。
  9. 規約を確認し、よろしければ「同意する」を選択します。
  10. 引き続きオートチャージを設定できるので、「オートチャージ設定する」を選択します。
  11. 「お申し込み」ボタンをタッチします。
  12. 規約を確認し、よければ「同意する」を選択します。
  13. 内容を確認し、よければ「確認」をタッチします。
    設定金額を変更する場合は「変更」を選択し、以降画面の案内に従います。
  14. ビューカードを受け取ります。
  15. Suicaと利用明細票を受け取ったら完了です!

Suicaのチャージ上限額まとめ

Suicaのチャージ上限額まとめ
  • Suicaの1回のチャージ上限は1万円
  • Suicaのチャージ残高の上限は2万円
  • Suicaのチャージはオートチャージが便利

Suicaのチャージ上限額は残高2万円までです。

2万円は電車賃にしては十分な金額ですが、Suicaの電子マネー機能でお買い物ができる場所が増えた今、残高2万円は残高不足が気になりますよね。

残高不足を気にせずにSuicaでお買い物をしたい人にはオートチャージ機能がおすすめです。

この記事のURLをコピーする