キーワード検索
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト

即日で現金化は可能?Tポイントを交換する3つの方法を手順付きで解説!

鈴木
Tポイントって現金に交換できるの?現金は好きなことに使えるから多少手間でもやってみようかな?・・・などと考えていませんか?

この記事では、即日、現金化できる方法を含むTポイントを現金化する3つの方法とその手順などを詳しく解説しています。

ぜひ、参考にしてしてみてくださいね!

目次

まずは確認!そもそもTポイントを即日で現金に交換する方法はあるの?

Tポイントを現金に交換するために、はじめに知っておくべきことが2つあります。

  1. 換金率は100%ではないこと
  2. Yahoo!JAPANのサービスを利用しなければならないこと

その上で、Tポイントの現金化には、次の3つの方法があります。

このうち、即日で現金に交換できる方法は①のAmazonギフトの購入後に転売する方法だけです。

「Tポイントの現金化について詳しく知りたい!」という方は、こちらのAmazonギフト券を購入して転売する方法をチェックしてみてくださいね。

おすすめ順に掲載!Tポイントを現金に換金する3つの方法

①Amazonギフト券購入転売方法 ②ジャパンネット銀行に入金 ③Yahoo!で商品券購入転売
特徴 現金化までの期間が短い 手間がかからない 換金率が高い
方法 Tポイント利用でYahoo!でAmazonギフトを購入して、それをネットで転売する Tポイントを現金と交換してジャパンネット銀行口座へ入金 Tポイント利用でYahoo!で商品券を購入して、それを金券ショップなどで換金する
現金化までの時間
即日〜数日

2週間

数日間
換金率 約93% 85% 約93%
簡単さ

Tポイントを現金に換金する方法は3つあります。

ですが、現金化までの時間や還元率の高さ、簡単さ、換金後の利便性で、どれがいいのかが変わってきます。

それぞれ特徴があり、換金率が高いのがいいのか、手間がかからないのがいいのか、すぐに現金にしたいのかでおすすめは変わるため、「この方法がおすすめ!」と単純に言うことはできません。

ここからは、各方法の具体的な手順をご案内していきます。それらを読んだ上で、Tポイントを現金するのにどの方法が自分にピッタリなのか?を、考えてみてくださいね。

Tポイントを現金化する方法1:とにかく早く換金したい方はこれ!

一刻も早くTポイントを現金化したい人におすすめなのが、Amazonギフト券の購入とその転売です。

商品券購入との違いは、Amazonギフトは現物ではなくクーポンコードを入手することでショッピング利用できるという点。

パソコンやスマホを利用し、メールなどで売買することができるのでタイムロスがありません。

【STEP①】Yahoo!JAPAN IDを取得しログイン

これまでと同じように、Yahoo!JAPANのIDが必要なので、持ってない場合は、まずは新規登録してください。

yahooログイン

【STEP②】Tカード情報の必要事項を入力して登録

新規登録時、またはログイン後、「登録情報」の「ご利用状況」→「Tポイント」→「通帳」を押して、Tカードの番号を登録します。

※既に登録済みの場合は、保有ポイントが表示されます。

【STEP③】Yahoo!ショッピングやヤフオク!でAmazonギフト券を検索

Yahoo!ショッピングやヤフオク!の商品検索窓で「Amazonギフト」と入力して商品を探します。

Amazonギフトには、カード状の実物とクーポンコードを入力するものの2つがありますが、即日現金化したい場合はクーポンコードを選んでください。

アマゾンギフトカード

【STEP④】商品をカートに入れる(落札する)

欲しい商品が見つかったらカートに入れます。オークションの場合は「入札」または「今すぐ落札する」を選択します。

落札

【STEP⑤】支払い方法選択画面で使用するポイントを入力

支払い画面で「Tポイントを利用する」を選択し、利用するポイント数を入力します。

ポイント利用

【STEP⑥】注文内容を確認し、注文を完了する

支払い方法や利用ポイントなどを確認し、確定するとメールが届き、完了します。

【STEP⑦】メールが届く

出品者側が確認したら、メールなどでクーポンコードが届きます。カード状の実物ギフトカードの場合は郵送などの手配になり、即日の現金化はできません。

【STEP⑧】Amazonギフトを金券ショップかオークションで売る

Amazonギフトをクーポンコードで入手した場合は、そのままオークションなどに出品することができます。

売買のやり取りが全てネット上で完結するため、送料などの無駄なお金がかからない上、ロスタイムが少なくてすみます

もちろん自分でAmazonショッピングに利用することができますが、その場合は、Amazonの会員にならなければなりません。

メールアドレスやパスワードを設定することで簡単に登録が完了します。

amazon会員登録

ギフトを自己利用せず転売するだけならAmazon会員になる必要はありませんが、持っていて損はしないのでこの機会に作ると便利です。

カード実物の場合は、金券ショップやオークションで転売することができますが、購入・落札当日の現金化は難しいです。

クレカちゃん
Amazonギフトをクーポンコードで入手して、その日うちにオークションで売れれば、当日で現金化できるというわけね。
鈴木
そうだね!それとこの方法には気をつけるべきポイントがあるので、取り組む前にチェックしておいてね。

この方法の注意点

 この方法の3つの注意点
  1. 「カード郵送」と「クーポンコード送付」の2種類がある
  2. Yahoo!ショッピングにはあまり商品がない
  3. ヤフオク!は個人間取引なのでやりとりが必要

これらの中で重要なのは、Amazonギフトには、「カード郵送」と「クーポンコード送付」の2種類があること。

「カード郵送」を選んでしまうとその日のうちには手元に届かず、到着してから転売しなければなりません。

なので、購入時にはクーポンコードであるのかどうか、すぐにメールなどで入手できるのかのチェックをしてくださいね。

この方法のメリット

この方法の2つのメリット
  1. 即日Amazonギフトを受け取ることができる
  2. 換金率が93%と高い

クーポンコードの購入だと、当日Amazonギフトを受け取ることができることは大きなメリットです。

メールでクーポンコードを受け取るだけでいいので、購入後すぐに入手できて、転売し、売れた場合すぐに送付することができます。この即時性が最も大きなメリットです。

それから地味にうれしいのが換金率が93%と高いことです。

この方法のデメリット

この方法の3つのデメリット
  1. Yahoo!JAPAN ID を持っていない場合作成する必要がある
  2. ヤフオク!だと入札終了まで時間がかかる場合がある
  3. 現金化するにはオークションなどで転売する必要がある

このうち覚えておきたいのは、ヤフオク!だと入札終了まで時間がかかる場合があることです。

即日の現金化をするには、購入前に残り時間や即時落札ができるかどうかをチェックしてみてくださいね。

クレカちゃん
ヤフオク!での転売はけっこう手間なので、事前の準備をしておいた方がいいわね。
鈴木
そうだね。あと、何か購入するものが決まっているなら、現金化せずに、Amazonで購入してしまってもいいかもしれないね。

続いては、Tポイントを現金化するための方法の中で、最も手間がかからない方法をご案内して行きます。

Tポイントを現金化する方法2:手間がかからない方が良い方はこれ!

Tポイントを現金化するために、手間暇をかけてまで換金率の高さ、時短を求めない人には、ジャパンネット銀行への入金がおすすめです。

この方法では、パソコンやスマホの簡単な操作だけでTポイントを現金にすることができます。

面倒なことはしたくない、時間がかかってもいい場合には一番ぴったりな方法です。

具体的な手順は次の通り。

【STEP①】ジャパンネット銀行に口座を開設

最初に、現金化した際の受け取り口座を作成する必要があります。

JNBトップページ

ジャパンネット銀行の口座開設ページから作成することができます。

必要事項を入力後、本人確認資料をスマホアプリか郵送で送付することで、5日間〜2週間後にカードが届けられて口座開設が完了です。

JNB口座開設

【STEP②】Yahoo!JAPAN IDを取得しログイン

Yahoo!JAPAN IDを持ってない場合は、新規登録してください。

※この際Tカード情報を入力することができますが、次のSTEPでもできます。

yahooログイン

【STEP③】Tカード情報の必要事項を入力して登録

ログイン後「登録情報」の「ご利用状況」→「Tポイント」→「通帳」を押して、Tカードの番号を登録します。

※既に登録済みの場合は、保有ポイントが表示されます。

【STEP④】Yahoo!JAPAN IDとTポイントカードのポイントが合算される

Tカード番号を登録すると、Yahoo!JAPAN IDとTポイントが連携され、保有ポイントが表示されます。

【STEP⑤】Yahoo!ウォレット受取口座情報にジャパンネット銀行口座を登録

Yahoo!JAPANにログインし、Yahoo!ウォレット登録情報の「受取口座」から「登録」を選択し、ジャパンネット銀行の口座情報を入力し登録します。

ウォレット登録

【STEP⑥】現金に交換したいポイントを入力し申し込む

「Tポイント交換(現金)の重要事項」を確認して、「同意する」を選択し、交換したいポイント数を1,000ポイント以上100ポイント単位で入力します。

JNP現金へ交換

【STEP⑦】約2週間後にジャパンネット銀行の口座に入金される

手続きが完了してから約2週間後にジャパンネット銀行の普通預金口座に入力したポイントの85%が入金されます。

例えば1,000ポイント入力で850円の入金となります。

この方法の注意点

 この方法の3つの注意点
  1. アプリや郵送で銀行口座を開設するのに5日~2週間かかる
  2. ポイント交換の単位が1,000ポイント以上100ポイント単位
  3. ポイント交換から口座入金完了まで約2週間かかる

ジャパンネット銀行の口座開設するにはスマホアプリの方が早いですが、それでも5日間はかかります。

また、Yahoo!でTポイントの交換処理をした日から実際に口座に入金されるまで、約2週間かかります。「今回初めての現金化で、急いでいる!」という場合は使えないということを覚えておいてくださいね。

この方法のメリット

 この方法の2つのメリット
  1. 登録済みであればYahoo!から簡単に振込手続きができる
  2. ジャパンネット銀行のデビッドカード使用でTポイントが貯まる

登録済みであればYahoo!から簡単に振込手続きができるのは便利ですね。

交換手続き自体はものの1分もあればできますし、あとは口座に入金されるのを待つだけです。

クレカちゃん
これからも現金化を考えている人には、手間暇がかからないのでぴったりね♪

それから、ジャパンネット銀行のキャッシュカードのうちファミマTカードはデビッドカードの使用をすることでTポイントが貯まります。

そのカードでファミリーマートで買い物すれば、通常200円で1ポイントのところ2ポイント付きますし、毎週火曜・土曜は現金払いの5倍のポイントが付きますので、より効率よくTポイントが貯まりますよ。

鈴木
Tポイントが貯まるのはこのカードだけ。なので貯めている人にはおすすめです♪

この方法のデメリット

 この方法の5つのデメリット
  1. 換金率が85%とあまり高くない
  2. 交換完了まで時間がかかる
  3. 使える単位が決まっている
  4. Yahoo!JAPAN ID を持っていない場合作成する必要がある
  5. ジャパンネット銀行の口座開設が必要

このうち、最大のデメリットは、換金率85%とがあまり高くないことです。例えばTポイント1,000ポイントが850円として入金されます。

商品券の換金率は約93%ですから、換金率だけ考えれば他の方法がイイのですが、購入したり転売したりする手間暇がないので、「手数料」だと思えば納得できなくはありません。

ポイントを現金化する方法3:換金率の高い方が良い人はこれ!

Tポイントを一番換金率の高い方法で現金化したい場合は、商品券を購入して転売することでした。

ここでは、その具体的なSTEPをご案内します。

【STEP①】Yahoo!JAPAN IDを取得しログイン

まず最初にYahoo!JAPANの公式ページへ行って、「ログイン(ID新規取得)」を押します。

yahooログイン

すでにIDを持っている場合は、そのままログインできますが、持っていない場合は新規取得してください。

yahoo_ID_新規登録

メールアドレスや希望するID名、パスワードなどの情報を入力して登録してください。この時にTカードの番号を入力することができます。

※最初に登録できなくても後で登録し直すことができます。

【STEP②】Tカード情報の必要事項を入力して登録

ログインしたら「登録情報」の「ご利用状況」→「Tポイント」→「通帳」を押して、Tカードの番号を登録します。

※既に登録済みの場合は、保有ポイントが表示されます。

【STEP③】Yahoo!JAPAN IDとTポイントカードのポイントが合算される

Tカード番号を登録すると、Yahoo!JAPAN IDとTポイントが連携され、保有ポイントが表示されます。ここまででYahoo!へのTポイント連携は終わりです。

※今後はこの操作は必要ありませんが、Tカード番号が変わった際などには登録のし直しが必要です。

【STEP④】Yahoo!ショッピングやヤフオク!で商品券や金券を検索

Yahoo!トップページの左側にある主なサービスの「Yahoo!ショッピング」や「ヤフオク!」で商品券や金券を探します。

検索窓に「商品券」などといれて検索するとたくさん商品が出てきます。

※2019/05/15時点で「商品券」と検索すると、Yahoo!ショッピングではで9,152件、ヤフオク!では4,098件の検索結果でした。

ヤフー ショッピング

商品券の種類は、VISAJCBの他に、クオカードグルメカード株主優待券などがあります。

JCBギフトカード

【STEP⑤】商品をカートに入れる

ここからは、ヤフオクではなく、確実性の高いYahoo!ショッピングを例にお伝えしていきます。

欲しい商品券や金券が決まったら、数量を指定し「商品をカートに入れる」を押します。この際に、発送・到着予定や送料を確認することを忘れないでくださいね。

【STEP⑥】支払い方法選択画面で使用するポイントを入力

ショッピングカート一覧から「ご注文手続きへ」を押すと「ご注文内容」が表示されます。この画面の右に「利用可能ポイント」が表示されますので、「利用する」をチェックして、利用したいポイントを入力します。

ヤフーショッピング ポイント利用

【STEP⑦】注文内容を確認し、注文を完了する

お届け先などの情報を入力し、注文内容を確認したら、最下部にある「ご注文内容の確認」を押して、次のページで「注文する」を押すことで注文が完了します。

【STEP⑧】郵送などで手元に商品券が届く

注文した業者から、後日指定した場所へ商品が届きます。

【STEP⑨】商品券を金券ショップやオークションで売って現金にする

手元に届いた商品券をヤフオク!などに出品して落札される、もしくは、金券ショップへ持っていくことで現金を手に入れることができます。

鈴木
実物の商品券を扱うので、郵送などの時間がかかるのは避けられないですね。その他の注意点もしっかり把握しておきましょう。

この方法の注意点

 この方法の5つの注意点
  1. 一部ポイントが使えない商品がある
  2. 換金率に差があるので比較検討が必要
  3. 商品券・金券に期限がある場合があるので要確認
  4. 手元に届くまで時間がかかる場合がある
  5. ヤフオク!だと落札から7日以内の支払い期限がある

特に大事なのは換金率に差があるという点です

同じ商品でも価格や送料に違いがあります。例えば、ギフトカード1,000円分の場合は、販売価格が1,030円~1,500円、送料が無料~700円と幅広い価格がありますので、できるだけ換金率が高いものを慎重に選ぶようにしましょう。

それから、手元に届くまで時間がかかる場合がある点にも注意。

Yahoo!ショッピングでは、発送時期は、当日〜10日間くらいが目安ですが、絞り込み検索で当日・翌日発送を選択することができますので利用してみてください。

鈴木
当日発送でも、「発送元の住所」や「発送方法(メール便など)」によって到着が遅くなる場合がありますので、急いでいる人はそこまで確認してみてくださいね。

この方法のメリット

 この方法の4つのメリット
  1. 換金率が93%と高い
  2. 容易に購入できる
  3. 幅広い商品から選ぶことができる
  4. ポイントが1ポイントから支払いできる

メリットのうち、大きなのは換金率が高いこと

Yahoo!ショッピングで、1,000円分の商品券の販売価格は1,040円が相場。金券ショップでの1,000円分の商品券の買い取り価格は約970円。この場合換金率は93%で、他の方法に比べるととてもお得です。

それから幅広い商品から選ぶことができることもうれしいです。

Yahoo!ショッピングで商品券と検索すると様々な種類が表示されます。例えば、百貨店・スーパー、JCBなどの信販系、図書カード、コンビニ決済カードなどからAmazonギフト、iTunesなどのギフトコード系まで、本当に幅広いです。

この方法のデメリット

 この方法の4つのデメリット
  1. Yahoo!JAPAN ID を持っていない場合作成する必要がある
  2. 商品券を受け取るまでにタイムラグがある
  3. ヤフオク!だと取引相手とのやりとりに手間暇がかかる
  4. 商品によって価格が違うので吟味が必要

デメリットの中で特に知っておきたいのは、商品券を受け取るまでにタイムラグがあることです。

「思い立ったらすぐに現金を手にしたい!」ものですが、この方法の場合、商品券が手元に来るまでに最低でも1日以上はかかります。さらに現金化となると、売りに行く必要があります。

購入してから転売して現金に換金するまでは最低2日間かかりますが、換金率の高さを考えると必要な労力とも言えます。

クレカちゃん
Tポイントを現金化するための各方法には、それぞれにメリットとデメリットがあるので、それをしっかりと理解してからどうするか決めるわけね。
鈴木
その通り!換金率、手間、時間の3つの要素の中で、自分が優先したいポイントを考えてどの方法にするか決めてみてくださいね。

Tポイントの期間限定ポイントは換金できるのか?

疑問
期間限定ポイントは使い道が限られているので、「現金化できないのでは?」と思っているかもしれませんが、できます。

ただ、期間限定ポイントはジャパンネット銀行での現金化はできず、ほぼYahoo!関連サービスでしか使えません。

なので、Yahoo!関連サービスを利用して、商品券やAmazonギフト等を購入して換金することになります。

つまり、3つある現金化の方法のうち、ジャパンネット銀行を利用する方法以外は使えるということです。

Tポイントを現金化する方法のまとめ

Tポイントを現金化する方法をまとめました。手間がかからない方法がいいのか、即日~と早い方がいいのか、換金率が高い方法がいいのか、考えてみていただければと思います。

それぞれの具体的なSTEPを記載していますので、どの方法で現金化するか決まったら、手順通りに進めてみてくださいね♪

この記事のURLをコピーする