キーワード検索
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト

失効前にお得に使い切る!期間限定Tポイントのおすすめの使い方6選!

鈴木
「期間限定Tポイントって普通のとどう違うの?」、「期間限定Tポイントの有効期限までに使い切りたい。できればお得に!」と考えていませんか?

この記事では、期間限定のTポイントのおすすめの使い方を6つご案内します。

2019年8月からは、期間限定TポイントはPayPayでの付与に変更になりますので、ご注意くださいね!

そもそも期間限定Tポイントって何?普通のTポイントと何が違うの?

Tポイントの期間限定ポイントは、普通に使えるTポイントとどう違うのでしょうか?

次の3点が違います。

 期間限定Tポイントが通常のTポイントと違う3つの点
  1. 有効期限
  2. 使用方法
  3. 獲得方法

それぞれご案内していきますね。

違い①:有効期限

残高有効期限

通常のTポイントの有効期限は、Tポイントを使った日から1年です。

使うとは貯めたり、支払いに使ったり、交換したりといったことです。

一方、期間限定Tポイントは、獲得した日の次の日から起算して31日間。

例えば、4/10に獲得した場合は5/11まで、7/10に獲得した場合は8/10までです。

違い②:使用方法

yahoo-ショッピング

通常のTポイントは、全国にある約270社の提携店で使うことができます。

提携店については、【損しない!】Tポイントのおすすめの使い方・お得な使い道8選を解説!をお読みださい。

一方の期間限定Tポイントの使い道は、Yahoo!ショッピング、GYAO、LOHACO。

使えるところがかなり限定されています。

具体的な使い方については、失効前に使い切ろう♪期間限定Tポイントのおすすめの使い方6選を解説!をご覧になってみてください。

違い③:獲得方法

キャンペーーン

通常のTポイントを獲得できる場所は全国約270社の提携店。

支払い時にTポイントを提示することで獲得できます。

期間限定Tポイントの獲得場所はahoo!ショッピング、GYAO、LOHACO。

こちらは定期的に行われているキャンペーンやくじといった企画に参加することで獲得できます。

失効前に使い切ろう♪期間限定Tポイントのおすすめの使い方6選を解説!

使い道 特徴 換金率 使用できる最低ポイント
Yahoo!ショッピング ほとんどのモノを購入できる 1ポイント = 1円 1ポイントから
ヤフオク! 限定品や中古品を購入できる 1ポイント = 1円 1ポイントから
Yahoo!公金支払い 公共料金を支払える 1ポイント = 1円 1ポイントから
LOHACO 日用品を購入できる 1ポイント = 1円 1ポイントから
GyaO!ストア 映画などの動画を見れる 1ポイント=1円 購入金額以上のポイント残高があること
現金化 お金に変えられる 93% 1ポイントから

期間限定Tポイントのおすすめの使い方は6つあります。

通常のTポイントは1年間有効ですが期間限定のTポイントは約1ヶ月で失効してしまいます。

また、使い道が限定されています。

ですので、ここからご案内するいずれか方法で、有意義に使い切ってくださいね!

使い方①:ネットショッピングが好きな人はYahoo!ショッピングで使う

Yahoo!ショッピング

Amazon楽天などのネットショッピングサイトが大好きだという人は、ぜひYahoo!ショッピングを利用することをおすすめします。

Yahoo!ショッピングでは、Amazonや楽天で取り扱っている商品はほぼ取り扱いがあります。

同じものを購入するなら、Yahoo!ショッピングを利用すると期間限定Tポイントを消化できるので、ポイント数だけ安く手に入れることができます。

使い方②:限定物や中古が買いたい人はヤフオク!で使う

Yahooオークション

大手ネットショッピングサイトでは、取り扱っていないような限定品が欲しい人や、中古で安く手に入れたものがある人には、ヤフオク!がおすすめです。

ヤフオク!では決済時に期間限定Tポイントを使うことができます。

他のオークションサイトなどで実費を払うよりポイント消化ができるのでお得です。

それ以外に、商品券を購入して転売することで現金を手に入れることができます。

使い方は、いろいろですのでまずはヤフオク!にどんなものが出品されているかチェックしてみてください。

使い方③:公共料金の支払いが面倒な人はYahoo!公金支払い

公共料金支払

水道代や自動車税などを、銀行・コンビニなどで払うのが面倒な人には、Yahoo!公金支払いがおすすめです。

ネット上で、Tポイントを使って公共料金の支払いができるので、うっかり納付期限を過ぎる前に自宅ですぐに完了できます。

面倒な手続きがなく、期間限定Tポイントを消化できる上、必ず支払わなければならない支払いを終わらせることができて一石二鳥です。

使い方④:日用品の買い物が多い人はLOHACOで使う

LOHACO

日用品の買い物が多い人には、LOHACOでの買い物をおすすめします。

洗剤やトイレットペーパーなど、重いもの、かさばるものの買い物は自分で行くのも、ネットで一個ずつ注文するのも大変です。

ですが、LOHACOならまとめて注文できますし、3,240円以上で送料が無料になり、最短即日発送してくれます。

期間限定Tポイントを消化しつつ、自宅までまとめて運んでくくれるのが便利です。

使い方⑤:家で映画を見たい人はGyaO!ストアで使う

GyaO!ストア

ネットでエンターテイメントを楽しみたい人にはGyaO!ストアがおすすめです。

無料で視聴できる動画はたくさんありますが、自分の見たい映画・ドラマがあるとは限りません。

GyaO!ストアでは、10万本以上の映像から自分の好きな動画を視聴することができます。

期間限定Tポイントを使えば、作品の値段によっては無料で見ることができます。

使い方⑥:お金に変えたい人は期間限定Tポイントを現金化しよう

期間限定Tポイントを現金化できます。

具体的には、Yahoo!ショッピングやヤフオクで商品券やAmazonギフト等を購入して換金することになります。

Amazonギフト券の購入をして転売する方法が最も手間がかからず、換金率が93%と高いのでおすすめです。

より詳しくはこちらに掲載していますので、お読みになってみてくださいね。

2019年8月~期間限定TポイントはPayPayでの付与に変更になる!

Paypay

2019年8月からYahoo!JAPANカードのキャンペーン等で付与される「期間限定Tポイント」は、「PayPay」で使える電子マネーでの付与へと変更されることになりました。

これまで期間限定Tポイントを使うと、Tカードのポイント残高が消化されましたが、これからはスマホ決済などをすることでPayPayの残高が消化されるようになります。

それによる変更は次の通りです。

2019年8月以前 2019年8月以降
名称 期間限定Tポイント PayPayボーナス
PayPayボーナスライト
有効期限 ポイントによって変動
約1ヶ月
PayPayボーナスは2年間
PayPayボーナスライトは60日
利用先 Yahoo!サービス
LOHACO
GyaO!ストア
PayPayが使える店舗(約2000店)
一部のオンライン決済
必要な準備 Tポイントカードを作る スマホにPayPayアプリをダウンロード
→ダウンロード先はこちら
備考 PayPayボーナスとPayPayボーナスライトの違い 両方ともキャンペーンや特典の適応で貰えるが有効期限が異なる。PayPayボーナスは残高変動から2年。PayPayボーナスライトは付与日から60日。
7月までに獲得した期間限定Tポイントはどうなるの?今まで通り使えるの? Tポイント自体は無くなりません。Yahoo!では使用できなくなりますが、それ以外では使用できます。
8月からはアプリをダウンロードしないと期間限定Tポイントって使えないの? アプリはダウンロードしなくても使えます。

PayPayアプリはスマートフォンへのアプリのダウンロードと初期設定をすれば、すぐに使い始めることができます

基本的にお店でQRコードを読み込めば自動的に期間限定のPayPayボーナスライトから消化してくれるので、面倒なやり取りが必要ありません。

クレカちゃん
Tカードをわざわざ出さなくてよくなるので、会計時にモタモタせずスムーズにすむね。
鈴木
PayPayはお店でよく見かけるようになったよね。この機会にキャッシュレス化してみるのもいいかもね。

期間限定Tポイントのまとめ

2019年8月以降は期間限定Tポイントが無くなり、PayPayに代わります。

これまではYahoo!サービスやLOHACO、GyaO!ストアなど、使い方が限定されていたのが、約2000店舗になったことで幅が広がりました。

また、期限が1ヶ月程度から60日~2年と期間も長くなりました。

Tポイントをよく使っていた人は、PayPayに代えることを検討してみてくださいね!

>>失効前に使い切ろう♪期間限定Tポイントのおすすめの使い方6選を解説!をもう一度チェック

この記事のURLをコピーする