キーワード検索
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト

Tポイントをマイルに移行する3つの方法!最大81%で交換する全手順を紹介!

鈴木
「Tポイントってマイルに移行できるの?」、「できるならできるだけ高い交換レートでマイルに交換したいんだけど・・・」と考えていませんか?

ポイントをマイルに交換する際は、どうしてもレートが下がってしまいますよね。

このページでは、高い交換レートで、お得にTポイントをマイルに交換する方法をお伝えいたしますので、参考にしてみてくださいね。

TポイントをANAのマイル・JALのマイルに交換する3つの方法を解説!

TポイントはANAのマイルにも、JALのマイルにも交換することができます。

ですが、注意点がありますので、それを知った上で、移行してみてくださいね。

ここからは3つの方法についてご案内していきます。

【交換率50%】TポイントをANAマイルに交換する方法(交換日数2~3日)

方法1
急いでいる人におすすめなのは、TサイトからANAマイルに交換する方法

公式には、「交換までに2~3日」とありますが、実際には翌日には使えるようになっている人も多いようです。

具体的な手順は次の通りです。

それでは、この2つのSTEPについてご案内していきますね!

STEP①:Tサイトにログイン

t-ログイン

まず、Tサイトにログインします。

STEP②:指示に従って必要事項を入力

変換入力画面

具体的には、まず交換するTポイント数を入力します。

500ポイント以上から500ポイント単位で変換可能です。

次に、ANAお客様番号を入力します。

変換までの日数は、公式には3営業日後とってなっていますが、申請した翌日には処理されていることが多いようです。

この方法は手間がかからず、マイルに交換されるまでの日数が短いのですが、交換レートは50%

例えば、Tポイント500→ANAマイル250になってしまいます。

でも、次の方法使えば、交換レートを上げることができます。

【交換率81%】TポイントをANAマイルに交換する方法(交換日数2~3ヶ月)

方法2
今から紹介する方法の場合は、交換レートが81%と最も高いレートで変換することが可能です!

ただし、一点だけ注意点があるのです。それが、ANAマイルに変換するまでの期間です。今回実際計算してみたのですが、何と〇日ほどかかってしまいました…。

なので、もし交換率が50%でも速さを重視したいということであれば、先程紹介した方法で変換するのがいいかと思います。

ただ「結構時間がかかっても81%と高いレートで変換したい!」なんて場合であれば、今回の方法が最も良いでしょう!

それでは、具体的にどういった手順で行っていくかと言うと、以下の5つのSTEPになります。

それでは、順を追ってご案内していきますね!

STEP①:Tポイントをキューポポイントに交換する(100%⇒100%)

キューポへ

TポイントをキューポポイントにするのはTサイトからできます。

交換レートは100%で、かかる日数は2~3日です。

キューポポイントとは、JR九州グループのクレジットカード「JQカード」のポイントです。

JQカード

申込みはこちらの「JQカードの公式サイト」でできます。

キューポポイントは様々なポイントへと等価交換できるものが多く、本命のポイントへたどり着くまでの中継として役立ちます。

1枚持っておくと便利ですよ。

STEP②:キューポポイントをGポイントに交換する(100%⇒100%)

キューポ→G

キューポポイントをGポイントに交換するのは、Gポイントサイトでできます。

Gポイントは、各種ポイントをGポイントを通して貯めたり交換したりできるサイトです。

交換レートは100%で、かかる日数は約一週間です。

STEP③:GポイントをLINEポイントに交換する(100%⇒100%)

G→LINE

GポイントをLINEポイントに交換するのは、Gポイントサイトでできます。

交換レートは100%で、かかる日数は2~3日です。

STEP④:LINEポイントをメトロポイントに交換する(100%⇒90%)

LINEウォレット

LINEポイントをメトロポイントに交換するには、LINEのウォレットからLINEポイントを開いて申請をします。

交換レートは90%です。

毎月15日締め、翌月10日ごろ反映なので、ご注意ください。

STEP⑤:メトロポイントをANAマイルに交換する(90%⇒81%)

メトロ→マイル

メトロポイントをANAマイルに交換するには、To Me CARD(トゥミ―カード)会員専用サイトから申請します。

このカードは東京メトロが発行しているカードで、メトロポイントとマイルが貯まります。

新規で申し込むのなら、ソラチカカードがおすすめ。

ソラチカカード

かかる日数は1~2ケ月です。

これで完了です。

クレカちゃん
ステップが多いから完了するまでに2~3ヶ月時間がかかるわね・・・。ただ、50%と81%の違いはかなり大きいよね。
鈴木
そうだね。あと、この方法には5つの注意点があるので、取り組むならそれも踏まえてからにした方がいいよ。
 この方法の5つの注意点
  1. 交換手数料がかかる場合がある
  2. ポイント交換申請後のキャンセルができない
  3. 交換完了後に元に戻すことはできない
  4. 移行できる単位が決まっている
  5. 交換レートなどの条件が予告なく変更されることがある

Gポイント関連の交換は、手数料がかかります。

ですが「ポイント交換手数料還元サービス」を利用すれば実質タダになるので、利用してくださいね。

【交換率50%】TポイントをJALマイルに交換する方法(交換日数16日)

方法3

JAL

TポイントをJALマイルに交換する方法についてご案内します。

JALマイルは、Tポイントから直接交換することができませんので、Tポイントを別ポイントに交換してから、JALマイルに移行する必要があります。

具体的には次のとおりです。

ここからは、この方法について具体的にご案内していきますね!

STEP①:Tポイントをキューポポイントに交換

先ほどTポイントをANAマイルに変える方法の箇所でご説明した通りなので省略します。

STEP②:キューポポイントをPontaポイントに変換

キューポからponta

Pontawebから交換できます。

交換レートは100%で、かかる日数は約一週間です。

STEP③:PontaポイントをJALマイルに交換

ponta-jal

Pontawebから交換できます。

交換レートは50%で、かかる日数は約一週間です。

この方法の注意点は、次の2点です。

 この方法の2つの注意点
  • 交換作業開始から完了までに最低16日はかかる
  • 交換レートは50%(Tポイント500→JALマイル250)

TポイントはJALマイルにすると交換率が50%ですので、「ちょっともったいないかな」という気がしますね。

それに手間もかかります。

Tポイントにはマイルに交換する以外にもいろいろな使い方があります。「絶対にマイルでないといけない!」という人以外は、それらと比較してみてもいいかなと思います。

興味のある方は、こちらの【損しない!】Tポイントのおすすめの使い方・お得な使い道8選を解説!をチェックしてみてくださいね。

Tポイントをマイルに交換する方法のまとめ

Tポイントをマイルに交換するのは、還元率が50%なので、あまりお得ではありません。

ANAの場合は、手間をかければ、交換レートをアップさせることができますが、手間と時間がかかります。

そういったことも踏まえて、交換をしてみてくださいね。

この記事のURLをコピーする