キーワード検索
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト
複数のクレジットカードを徹底比較した総合サイト

300円を節約!WAONカードの発行手数料を無料にできる4つの作り方!

ogawa
こんにちは!今回は「WAONカードを発行手数料無料で作る方法」について見ていきますね。

電子マネーWAONを使うためのWAONカードですが、イオンのレジ横などで発行手数料300円で売っているのを見たことはないでしょうか?

ですがWAONカードに発行手数料300円を支払うのはもったいないです!

仮にポイントで300円分を回収しようと思ったら、還元率1%だとしても3万円以上の利用が必要なので、結構な金額のWAONを利用しなければいけません。

そこでこの記事では、

  • WAONカードを無料で作る方法はどんなものがあるか?
  • 無料で作れる方法の中でおすすめはどれか?

といったWAONカードの発行手数料を節約できる方法についてご紹介しますね!

イオンのレジ横に売られているWAONカードは無料で作れません!

まずイオンのレジ横に売られているWAONカードですが、これらは基本的に無料で作ることはできません!

WAONカードには上の画像のように「ご当地デザイン」のものがあるので、そうしたデザインのカードが欲しい場合は発行手数料300円を支払うしかないです。

しかし「電子マネーWAONの機能だけ無料で使いたい!」という場合は発行手数料を無料にできる方法があります!

その方法をこれから4つご紹介していきますね。

発行手数料が無料にできるWAONカードの4つの作り方!

それではWAONカードを発行手数料無料で作る方法を見ていきましょう!

上にあげた4つが発行手数料300円を掛けずにWAONカードが作れる方法です。

それぞれ順番にご紹介していきます。

【作り方❶】WAON一体型のイオンクレジットカードを作る

カードブランド 年会費 入会条件
イオンカードセレクト
・VISA
・MasterCard
・JCB
無料 18歳以上(高校生は不可)
イオンカード(WAON一体型)
・VISA
・MasterCard
・JCB
無料 18歳以上(高校生は不可)
イオンJMBカード(JMB WAON一体型)
・VISA
・MasterCard
・JCB
無料 18歳以上(高校生は不可)
コスモ・ザ・カード・オーパス
・VISA
・MasterCard
・JCB
無料 18歳以上(高校生は不可)

WAONカードを発行手数料を無料で作る1つ目の方法は、WAON一体型のイオンクレジットカードを作るという方法です!

上の表にあるクレジットカードは全て電子マネーWAON機能が一体型で、発行手数料が無料となっています。

また年会費も無料なので、実質完全無料でWAONカードを持つことができるということに!

それぞれのカードについて下でもう少し詳しく見ていきましょう。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトクレジットカード・電子マネーWAON・イオン銀行キャッシュカードの3つの機能がセットになったカードです。

3つの機能すべてが発行手数料・年会費無料で使うことが可能。

イオンカードセレクトは特徴的な部分として

  • 引き落とし口座はイオン銀行口座に限定される
  • WAONのオートチャージ時に0.5%(200円ごとに1WAON POINT)ゲットできる
  • オートチャージはイオン銀行口座から即引き落としのデビットカード方式

といった部分があげられます。

特にWAONのオートチャージ時にもポイントがゲットできるのは他のWAONカードではほとんどないメリット!

イオン系列のお店で受けられる毎月20日・30日に5%割引が受けられる「お客さま感謝デー」のような特典も一通り全て受けることができるので、オールマイティなクレジットカードと言えるでしょう。

ogawa
ちなみにWAON POINTがもらえるチャージ方法は「オートチャージ」のみ!

現金・クレジットチャージも可能ですが、それではWAON POINTはもらえないので注意が必要です。

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)はクレジット・電子マネーWAONの2機能がセットになったクレジットカードです。

上で紹介したイオンカードセレクトからイオン銀行キャッシュカードの機能がなくなった感じですね。

発行手数料・年会費とも当然ながら無料となっています。

このイオンカード(WAON一体型)は引き落とし口座はイオン銀行口座に限定されていないので、口座を自由に設定可能。

そのかわり、イオンカードセレクトではポイントが付いたWAONのオートチャージ時のポイント付与はありません!

ogawa
イオンカード(WAON一体型)とイオンカードセレクトを比較すると、口座の設定が自由な取り回しの良さを取るか、電子マネーWAONをよりお得に使いたいか、といった選択になるかと思います。

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、クレジット機能に加えて航空会社のJALのマイルサービス「JALマイレージバンク(JMB)」と電子マネーWAONが一体型になったクレジットカードです。

発行手数料・年会費とも無料で使うことが可能。

発行元はイオンクレジットサービスですが、通常のイオンクレジットカードはWAON利用時などにWAON POINTが付与されるところ、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)はマイルを貯めることができます!

WAONチャージ時のマイル付与は、このカードでは現金・クレジット・オートチャージのどの方法でもありません。

ogawa
ちなみに後ほどご紹介しますが、JMB WAONカードを利用すればWAONのオートチャージ時にマイルが付与されるものもあります。

コスモ・ザ・カード・オーパス

コスモ・ザ・カード・オーパスはコスモ石油で給油の際に割引を受けられるクレジットカードで、それにWAON機能がセットになったカードです。

こちらも発行手数料・年会費とも無料なので、WAONカードを完全無料で手にすることが可能。

通常の現金・WAONでのお買い物利用でWAON POINTは付きますが、WAONのチャージ時のポイント付与はありません。

【作り方❷】WAON一体型のイオン銀行キャッシュカードを作る

機能 年会費 年齢制限
イオン銀行キャッシュ+デビット
・キャッシュカード
・電子マネーWAON
・デビットカード
無料 15歳以上(中学生は除く)
イオン銀行キャシュカード
・キャッシュカード
・電子マネーWAON
無料 なし

2つ目の方法は、WAON一体型のイオン銀行キャッシュカードを作るという方法です。

この方法も発行手数料・年会費が完全無料なので、発行手数料300円をかけずにWAONカードを持つことができます!

特にイオン銀行キャッシュカードであれば作成の年齢制限もないので、お子さんにも作成ができるというのがメリットです。

ogawa
ちなみにイオン銀行キャッシュ+デビットのほうは、イオンカードセレクトと同じくWAONのオートチャージ時に0.5%(200円ごとに1WAON POINT)のポイント付与があります。

【作り方❸】WAONの提携カードを作る

入会するサービス 年会費 年齢制限
クロネコメンバーズWAONカード
クロネコメンバーズ 無料 なし
JMB WAONカード
JALマイレージバンク 無料 なし

3つ目の作り方は、「WAONの提携カードを作る」方法です。

上の2つのWAONカードはそれぞれ会員登録をすることで無料でWAONカードを作ることができます。

厳密にはWAONカード自体は無料で作ることができるところは他にもあるのですが、特定の有料サービスに入会することが条件だったりするものが多いです。

なので今回は完全無料で作ることができる提携WAONカードに絞ってご紹介しますね!

クロネコメンバーズWAONカード

クロネコメンバーズWAONカードは、ヤマト運輸のクロネコメンバーズに登録することで無料で作ることができます。

会員登録をするとクロネコメンバーズカードが発行されますが、そのメンバーズカードには電子マネー機能が3種類のうち1種類を付与することが可能。

WAONのほか、楽天Edy・nanacoが選択できるので、WAONを選択すればWAONカード機能が付与された状態で発行されます。

WAONカードの機能としてはイオンのレジ横に売られている発行手数料300円のWAONカードと同じもので、チャージ方法は現金のみ。

JMB WAONカード

JMB WAONカードはJALが発行するWAONカードです。

JALマイレージバンク(JMB)に会員登録することで無料で作ることが可能で、貯まるポイントはマイル。

クレジットカードのところで見たイオンJMBカード(JMB WAON一体型)と似ているように見えますが、機能や使い方が結構違っています。

JMB WAONカード自体は電子マネーWAONの機能しかないのですが、以下のJALカードと紐付けして使うことでクレジットチャージ・オートチャージにも対応可能です。

  • JALカード(VISA・MasterCard・JCB)
  • JALカード TOKYU POINT ClubQ

そしてこのJALカードからのクレジットチャージ・オートチャージを利用すると、0.5%(200円ごとに1マイル)の還元あり!

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)にはチャージ時のマイル付与はないので、WAONをよく利用するならJMB WAONカードでマイルを効率よく貯めることが可能です。

クレカちゃん
JMB WAONカードとイオンJMBカード(JMB WAON一体型)はどちらがお得なの?
ogawa
WAONの利用金額による、という感じかな。

JMB WAONカード自体は無料だけど、チャージ時のマイルをゲットしようと思うとチャージ元のJALカードは2,160円の年会費が掛かるからね。

元々JALカードを利用している人やWAONを年間数十万円以上利用する人ならJMB WAONカードのメリットを感じられると思うよ!

【作り方❹】モバイルWAONを利用する

4つ目の方法として、「WAONカードを作る」とは厳密には違いますが、モバイルWAONを利用することで発行手数料なしで電子マネーWAONを使うこともできます。

WAONのアプリをスマホにダウンロードして使うことが可能。

ただしモバイルWAONを使うことができるのは、

  • Androidスマホであること
  • おサイフケータイ対応機種であること

この両方を満たしたスマホでなければいけません。iPhoneで利用できないのはちょっと残念ですね…。

発行手数料無料でWAONカードを作るなら「イオンカードセレクト」がポイント2重取りできてオススメ!

さてここまでWAONカードを発行手数料無料で作る方法について見てきましたが、これからWAONカードを作るなら「イオンカードセレクト」がオススメです!

オススメの理由は買い物時の支払いだけでなく「WAONのオートチャージ時でもポイントがゲットできる」から。

オートチャージ時に200円ごとに1ポイント、つまり0.5%還元が受けられるので、WAON支払いの時にもらえる0.5%還元と合わせてポイントの2重取りが可能なクレジットカードなんです。

ogawa
現在ではイオンカードセレクトはイオンクレジットカードの中でもスタンダードと言っていいでしょう!

引き落とし口座がイオン銀行に限定される・WAONのオートチャージは銀行口座から即引き落としのデビットカード方式とややクセはありますが、ポイント2重取りのメリットが大きいです。

WAONのチャージでポイントが得られるイオンクレジットカードはイオンカードセレクト以外ではほとんどないので、迷ったらとりあえずイオンカードセレクトを選んでおけば損することはないと思います。

WAONカードの発行手数料を無料にできる作り方まとめ!

ここまでWAONカードを発行手数料無料で作る方法について見てきましたが、いかがだったでしょうか?

せっかく無料で作る方法があるので、ご当地デザインのWAONカードでもなければ無料で作ったほうがお得です。

最後にまとめをしておくと、

とこのような感じになります!

用途や目的に合わせてお得にWAONカードを作りたいですね。

この記事のURLをコピーする